Kokoです。

 

”初期設定だけで30万を稼げるという
プロジェクトに100名限定で募集する。”

という今回のオファー。

 

気になって一通り見てみたところ、
かなり無理がある・・・というか、
過去にも似たような案件で炎上しているものがあったので
見ていこうと思います。

 

坂本まり DreamOceanプロジェクト

引用:
http://www.dreamocean.jp/lp/20web/2dkgw30gab/

特定商取引法に基づく表記

記載無し

 

個人情報の利用 弊社は、お客様から個人情報を
ご提供いただく場合には、法令に定める場合を除き、
あらかじめ、その利用目的を明示いたします。
弊社は、法令に定める場合を除き、
お客様よりご提供いただいた個人情報を、
業務の遂行上必要な限りにおいて使用いたします。

また、業務の遂行上、お客様の個人情報を、第三者との間で共同利用し、
または、その取扱いを第三者に委託する場合があります。

この場合、弊社は当該第三者において、
お客様の個人情報を厳正に取扱うよう、適正な監督を行います。

 

坂本まり DreamOceanプロジェクト レビュー

 

”スマホの中に眠っている写真を外国人に売る”
という内容にはなっていますが、実際どういった仕組みなのか
という部分については明かされていません。

 

何と今回の案件、ビジネスモデルが明かされない上に、
特商法の記載なしというダブルコンボとなっています。

 

おまけにセールスレターの最後には、

”業務の遂行上、お客様の個人情報を、第三者との間で共同利用”

と、第三者への情報提供を行うとまで記載されています。

 

写真に価値が生まれるという内容は、
以前ブログでも取り上げた、

片桐和子 カシャカシャビジネス

こちらの案件と重なる部分がありますね。

 

たしかに、
有料写真というものは実際に存在しますし、
僕自身も利用させてもらっているので、
ビジネスの在り方としては問題ないと思います。

 

ただ、
写真によってはプロのカメラマンが撮影したものでも、
値段がつかないこともありますし、
素人がスマホで取っただけのものに価値が
そこまでつくことはまずあり得ません。

 

カシャカシャビジネスでは
インスタグラムを使ってフォロワーとフォロー数を
増やして写真をアップしていくという流れでしたが、

今回も同じ話で写真1枚に20万という金額がつくとは到底考えられないですし、
明らかに稼ぎ方、コツを教えますと謳って、
バックエンド商法に繋げていくという流れが目に見えているわけです。

 

ちなみにカシャカシャビジネスでは
被害者の会も設立されており、
株式会社アイデアの事業者名を公表し、
注意を呼び掛けるという事態にも発展しました。

http://century-office.asia/content0231.html

 

・ペットや動物の写真 3,800円~

・お弁当の写真 4,100円~

といったような値段で売れているといっていましたが、
買う側ははたして写真1枚に4,000円も出せるでしょうか?

 

僕なら買いませんし、
今回のオファーはさらに高額な設定で、
猫の写真が20万円”ともいっています。

 

当たり前ですが、
こんな値段設定で買ってくれるモノ好きはいません。

 

坂本まりさんは、正当性の根拠として、
泉忠司さんの事例を上記のように挙げられていますが、

 

彼が主催しているある仮想通貨プロジェクトの時には
フィリピン大使館HPに(読者さんから)問い合わせが行って
炎上寸前のクレームがあったことがネット上に多数公開されています。

ですが、今はご周知の通り、彼のICOは今では
上場して凄く信頼され支持を得ています。

 

ノアコインについても結局は硬貨を大量に保有している
泉さんが儲かったいるだけとも捉えられますので、
何の証明にもなっていないことが分かります。

 

副業を始める際の注意点

 

当然ながら、今回のオファーはお勧めできませんし、
名前を漢字名からひらがなに変えて
検索逃れをしている点もマイナスポイント。

 

その上で特商法の連絡先の記載もなく、
都合が悪くなったら雲隠れしてしまうというだろう、
目に見えている地雷となります。

 

正直言って、オファーを信用する要素というものが
どこを見てみても見つけられませんでしたし、
泉忠司さんを初めとしたインフォプレナーな方たち
が関わってくるとなると、相当高額な案件に
発展する可能性が非常に高いことも最悪です。

 

ネットビジネスはたしかに
世間から簡単という印象を持たれていますが、
写真を撮ったらそれが20万で売れる
というようなことはありません。

 

比較的簡単に成果を上げることが出来るといわれている
アフィリエイトでさえ1~2ヶ月は
全く収益が出ない期間が発生します。

 

良く頂く相談に、

「アフィリエイトなどの副業をやる際、
会社はきっぱりと辞めてしまった方がいいのでしょうか?」

というような内容のものがあります。

 

たしかに本業(会社勤務など)に割いている時間を
アフィリエイトに充てることが出来れば、
効率は段違いといえますし、
その分、結果が出るまでの時間も短縮はできます。

 

しかし、実家暮らしなどで、ある程度、
家族の方への理解が取れている場合ならよいのですが、
理解してもらうまでに時間がかかる場合がほとんどですし、
一人暮らしの方の場合、収入源が絶たれるという事になります。

 

なので、もし会社を辞めようと考えている方は、

 

・収入源が絶たれても問題ない環境化なのか

・必ず成功させるという強い意志

 

この二点について今一度考えてみてください。

 

もし、いきなりそんな決断は無理!
という方でも、初めのうちは空いた時間に
少しづつ重ねていくだけでも全然大丈夫ですので、
くれぐれも決断を早まらないようにしてください。
(僕も始めたては本業の合間でしたので)

 

もしアフィリエイトに興味がある方は
こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

情報商材アフィリエイトは稼げるのか?

 

それでは本日はこのあたりで。

 

お困りの方は些細なことでもよいので、
お気軽にご連絡くださいね!↓
kokoへの相談はこちらまで