Kokoです。

 

通常ブログアフィリエイトというものは、

市場における需要に合わせて有る程度、

読み手の層をターゲティングした上で

属性を絞り込んで作成するものです。

 

例えば健康食品やサプリメントを扱うのであれば、

ダイエットや運動に関するブログ。

 

アウトドア系のグッズを扱うのであれば、

キャンプや登山などを題材にしたブログ。

 

といった感じで、

買い手が商品に対して興味を持てるようなコンテンツを

提供してあげなければいけません。

 

その上で各自のキャラクター性や、

専門的な知識の披露、見解、考察など、

読み手が知りえない情報を提供してあげることで

より良い反応を掴むことが出来ます。

 

そこで今回はそういったブログジャンルを踏まえた上で、

読み手が本能的に反応してしまうような

アフィリエイトの本質的な部分について

解説していこうかなと思います。

 

人間がもっている欲求に訴えかける

 

欲求と聞くと皆さんは何をまず思い浮かべるでしょうか?

食欲、睡眠欲、性欲、と有名な三大欲求が

まず出てくるかもしれませんが、

 

実は海外では”マズローの欲求5段階説”

 

・自己実現欲求

・尊厳欲求

・社会的欲求

・安全欲求

・生理的欲求
(上記三大欲求はこの欲求に該当します)

 

アニメでも有名な”7つの大罪”

 

・高慢

・物欲

・嫉妬欲

・怒り

・色欲

・貪食

・怠惰

 

と、さまざまな種類が存在します。

 

別に欲求に訴えかけなくても

興味を刺激してあげれば反応自体は得られますが、

そこに一つ付け加えるだけで反応は見違えるように大きくなります。

 

リンゴを紹介する場合を例として挙げますが、

”おいしいリンゴがあります”よりも、

”太陽をたくさん浴びて育ったシャキシャキしていて瑞々しいリンゴ”

と称される方が単純に食欲を刺激しますし、

そこに画像も載せてあげるとより大きな反応を見込めます。

 

これは生理的欲求に訴えかけてかけている例ですが、

もしこれが情報商材を扱う場合であれば、

安定したお金を得たい(安全・安心な暮らしがしたい)

という安全欲求をいかに刺激できるかがポイントとなってきます。

 

このように、どんな商品にも訴えかける要素は存在しますので、

後は如何に欲求を刺激できるような文章を綴れるかというだけの話です。

 

もし今までアフィリエイト記事を書いてきて

思うような反応が得られていないのであれば、

他のブログや広告を参考にしてもいいので、

欲求に訴えかける表現を取り入れてみてください。

 

誰もが持っている不安の提示。解決策を導いてあげる事

 

人間は誰しも不安や悩み事を抱えています。

 

それはお金の悩みであったり、体の悩みであったり、

将来への不安、趣味の模索など様々です。

 

僕がこうして運営しているレビューブログもそうですし、

他にも食品系、ゲーム系、アダルト系など色々と運営していますが、

ブログに訪れる方というのは皆、

何かに悩んでいたり、何かを求めているわけなんですね。

 

そこで検索して訪れた人がブログ内で

共感出来るような話題を提供することが出来れば、

心理的に”この人の言っている事は参考になる”と、

信頼を置いてもらう事が出来ます。

 

これはDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)

の流れをくんだものとなりますが、

しっかりと読み手側が必要としている情報を

提示して、不安や欲求を意識してあげることが出来れば、

より簡単に大きなの反応を得ることが出来ます。

 

なので記事を書く際は、

漠然と知識や経験を披露するのではなく、

ブログに訪れるであろう読み手側が

どういった思いで訪れるのかという事を

考えながら書いてみてください。

 

不安に付け入る・・・というと人聞きが悪いですが、

善意を持って解決策を提示してあげる分には何の問題もないです。

 

それに、あなた自身の体験談などを交えてあげれば、

より信憑性が増しますし、何より成功例として、

相談に乗ってあげられる機会を設けることが出来ます。

 

まとめ

 

今回は、

”どんな人間でも反応してしまうブログにおける条件”

をテーマとして書かせていただきました。

 

そもそもな話、ブログというものは暇つぶしで見ている人よりも、

何か調べたい、知りたいと思って検索を掛けている人の方がよっぽど多いです。

 

じゃあ、僕たちが提示してあげるものってシンプルに

そういった調べ物や悩み事の解答で良いわけなんです。

 

五大欲求やらなんやらと小難しい話もしましたが、

結局は顧客が悩んでいることに対しての解決策、

その解決に至るための商品、サービスの紹介ってだけです。

 

ただ漠然と、「○○がお勧めです!」と紹介しても、

人気商品でなければ売れないし、そんなことしたって

先陣アフィリエイターが根こそぎ顧客を奪ってしまいますからねw

 

例として掃除機を上げるとすると、

商品を求めている顧客の悩みは、

 

・本当に効力があるのか?

・値段を安く買いたい

・重さや性能など、商品のスペックに関する事

・他社製品と比べてどうか?

 

等があげられます。

 

レビューブログなどを書く際は、

上記のような点を意識してひとつひとつ解消してあげることが大切です。

 

これが出来れば、初めのうちは反応が得られなくても、

価値のあるブログと認められるので、

徐々にアクセスが増えてきた際には、

大きな反応を得ることが出来るようになります。

 

それでは本日はこのあたりで。

 

お困りの方や疑問などがあれば、

些細なことでもよいので、

お気軽にご連絡くださいね!↓

kokoへの相談はこちらまで