Kokoです。

 

今回の案件は
リスティング広告を利用して
集客をするアフィリエイトの
ノウハウになります。

 

つまり”PPCアフィリエイト”
というわけですね。

 

お金がかかるアフィリエイトとして
よく挙げられるのですが、
独自のメリットがしっかりと存在します。

 

サイト自体を作りこむ必要がなく、
ペラサイト(量産を前提とした1枚記事)
などでも集客、収益化が可能です。

 

しかし、いくら量産可能と云っても
中身のないサイトをいくら作っても
何の意味もありません。

 

PPCを扱っている案件については
まずその点をしっかりと
見極めていきましょう。

 

今回レビューしていくのは、
市原高一さんの秘密のワンコインビジネスです。

 

市原高一 秘密のワンコインビジネス

【特定商取引法に関する表示】

販売会社
アカデミアジャパン株式会社

代表取締役
石田健

所在地
〒106-0032
東京都港区六本木6-1-24ラピロス六本木5階

電 話
TEL 03-5413-5001

メールアドレス
ichihara@namni.net

 

手法はPPCアフィリエイト

 

今回の案件もレターからは具体的な
ノウハウが語られていませんが、

 

ワンコイン、リスティングアフィリエイト、
というワードから内容は
PPCアフィリエイトということがわかります。

 

ただ、

→Google、低品質なサイトが検索結果に与える影響への対策を強化

PPCアフィリエイト自体は上記のような
Google等の検索エンジンの強化により、
ペラサイトなどでの集客自体が
厳しくなっています。

 

その辺りをどう攻略するかが
肝になってくるのですが、
今回の案件はどうなのでしょうか?

 

まず前提として、

媒体がブログだろうとYoutubeだろうと、
今回のようなPPCアフィリエイトでも
言えることなのですが、

 

根本的に

”有益な情報の発信”

が出来ていないと成約されません。

 

そしてPPCアフィリエイトでは
基本的にペラサイトを大量に出稿するケースが多く、
成約に結び付くような

 

”一定の質”と”量”を保つ必要性があります。

 

そういったちょうどいいバランスを保つには
それなりの試行回数が必要になってきますし、

 

反応の良い広告結果を得るには
相当のテストや検証資金が必要で、
キーワードや広告文、LPの構成など、
データとして把握していなければ
黒字にしていく事は難しいのです。

 

そういったリスクがあるということを
念頭に置いておきましょう。

 

オンラインサービスを利用した集客

 

しかし、今回の案件は
従来のPPCアフィリエイトとは
違う部分があります。

 

・テストはワンコイン、数日。

・単価はずっと〇〇で済みます。

 

という文言。

 

通常、リスティング広告を張る場合、
ワンコイン(100~500円)で
済むことはありません。

 

つまり何らかの外注サービスを
利用するということが考えられます。

 

ココナラ

 

こちらはどんなお願いでも500円から!
というオンラインマーケットです。

このように
広告宣伝を他人に委託することも出来ます。

 

これなら毎回決まった金額で
一定の宣伝効果をもたらすことも可能ですし、
そこから自分のサイトに誘導してあげれば
クリック率を高めることができます。

 

ただし、ここで問題になってくることは
そういった形で流れてくるお客さんは
購買意欲が低いということ。

 

その為、通常のPPCアフィリエイト以上に
商品選定に力を入れることが出来なければ
収益化は難しいでしょう。

 

つまり結局必要になってくることは
ブログアフィリエイトと同じ、
コピーライティングや
マーケティングの力なんですね。

 

また、
今回の案件、代表取締役
が石田健さんとなっていますが、
この方はこのブログでも過去取り上げたことがある方で、
海信ゼミの仕掛人でもある方で有名です。

 

→石田健 兼崎秀治 海信ゼミ 第二期は実現性があるのか?

 

内容はというと
一般的な高額アフィリエイト塾ですが、
具体的な特徴として、ブラックSEOを
利用したいつ通用しなくなるかもわからない
グレーな手法を推奨しており、
本ブログでもオススメできない内容となっていました。

 

それだけで今回の案件もダメだとは言いませんが
頭の片隅に入れておくことをお勧めします。

 

まとめ

 

秘密のワンコインビジネス
についてのまとめとなります。

 

従来のような多大なリスクを背負っての
PPCではない点は評価点と云えました。

 

最近の広告事情は少し厳しめで、
facebook広告やPPCは広告単価が上がっている為、
ワンコインで集客ができるというのは
とても魅力的であるともいえます。

 

それに比べ、今回の案件は
委託相手の選定や商品選定が
より重要になってきますが、
現実味を帯びた内容です。

 

ただ、成約できる保証は
どこにもなく、収益に
結びつかせるには根本的な
地力が必ず必要になってきます。

 

今回の案件が稼げない、
というわけではないですが、
基礎をしっかり押さえておく
必要はありますし、

レターにあるような
”数分で作った記事”では
収益化をすることは
厳しいと思っておいたほうが
よいでしょうね・・・

 

現時点でいえることは
このあたりになりますが、
詳しい内容がわかり次第、
追記したいと思います。

 

もし今回の記事で
アフィリエイトとを
始めてみようかな?って思われた方は
ぜひこちらの記事も読んでみてください!

→アフィリエイトを始めるうえで意識をすること

 

それでは本日はこのあたりで。

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで