Kokoです。

 

今回のオファー、結論から言いますと、
ノウハウはブックメーカーであり、
一通りレターを見ただけでも
かなり危険な案件であることが伺えます。

 

この手のオファーは
散々当ブログでもレビューさせていただいていますが、
ロクなものがあった試しがありません。

 

というよりも簡単に稼げる系の投資案件自体、
疑ってかかるべきではありますが・・・
(殆どのオファーがロジックについての解説が無しです)

 

今回レビューしていくのは、
松岡直季さん、正木漱一さんの
チリツモプロジェクトです。

 

松岡直季、正木漱一 チリツモプロジェクト

【特定商取引法に関する表示】

運営元会社名
株式会社ホムテルス

代表者氏名
佐々木亮太

所在地
神奈川県川崎市幸区古市場2丁目75番地

メールアドレス
mail@matuoka-naoki.net

商材価格
298,000円

URL
http://matuoka-naoki.net/sp/shitsumon/

http://matuoka-naoki.net/sp/tool/

http://matuoka-naoki.net/sp/vip/

 

※表現及び商品に関する注意書き※
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

個人情報に関する取扱い
お客様からウェブフォームへの入力等により
ご提供いただいた 氏名、年齢、電話番号、
メールアドレス、住所等の 個人情報は、
お客様へのご連絡は、アフィリエイトセンターのサービス等のご案内、
今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、
アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、
その他これらに関連する目的に使用するために、
口頭、書面、メールその他の方法により
第三者へ提供させていただきます。

↑第三者への情報の漏洩の
可能性もある点も注意が必要です。

 

インタビュアーは池田光氏

 

インタビュアーは池田光さんですが、
悪い意味で有名な方で、
過去出されていた商材は軒並み
評価が低い事も口コミで判明しています。

 

合法インサイダーメソッド、
バズライトシステム等がありますが、
誇大広告のオンパレードで、
実際に入塾した人からも
非難の声が届いていましたね。

以下、匿名掲示板のURL
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/business/22324/1477983328/

 

そんな池田さんがインタビュワーとして
登場している今回のオファーですが、
何やら同じような雰囲気が漂っています。

 

勝率100%の根拠がどこにもない

 

ノウハウは冒頭でもお話した通り、
今回はイギリス発祥のギャンブル、
ブックメーカーがビジネスモデルとなっています。

 

ブックメーカーは
日本では浸透しているというほど
有名でもないですが、
世界には2,000社以上もあり、
賭博が規制されていない海外での
知名度はかなり高いです。

 

日本では法律で原則として
賭博行為は禁止されていますが、
元となる賭博場が海外に存在しているので、
日本であったとしても、
ネットを通じて行う分には
法律に触れないという事もあり、
ブックメーカーを扱ったオファーも数多く出ています。

 

今回のチリツモプロジェクトのノウハウとしては、
試合途中にも投資可能である
スポーツベッティングを利用して、
勝てると確信できた際のみ
投資を試みるという方式で、

 

大きく稼ぐというよりも
堅実に稼ぐことを重視した内容となっています。

 

また、オファー主である松岡直季さんは、
50%の確率で手に入る1万円と、
100%の確率で手に入る100円があったとしたならば、
100%の確率で手に入る100円を選ぶと言っています。

 

ここまで聞いただけだと、何となく、

 

「堅実に一つ一つ稼いでいくんだな」

 

と思ってしまいがちですよね。

 

ただ、いくつか問題点があります。

 

まず一つ目。

 

初めにも言いましたが、
セールスレターからはブックメーカーと
伺い知ることが出来ません。

 

世に出ている優良商材と云うものは、
購入してもらうことが目的なので、
その内容全てを明かすことは無いとしても、
ある程度、購入前にノウハウの全貌が
理解できるように作られています。

 

方やこのチリツモプロジェクトは
ノウハウの全貌どころか、
ノウハウ自体が不明瞭のまま
動画が始まってしまいます。

 

そして動画でさんざんメリットを明かし、
その再現性を刷り込ませて
購買意欲を上げた上で、
商品の宣伝へとつなげます。

 

いわゆるプロダクトローンチという手法ですが、
まともなオファーはほぼ無いと云っても
過言ではありません。

 

二つ目。

 

通常、スポーツベッティングは
試合展開が決まりそうな内容だと、
ベットに規制が入り、
掛けること自体が出来なくなります。

 

そこで今回登場する、
ジャックポットシステム”が
規制が入る前に結果を
示してくれるとのことですが、
動画内では具体的に確証を持てるモノは
確認できませんでした。

 

動画内でいくら結果を提示したとしても、
あくまでも動画内の結果に過ぎないので
必ず稼ぐことが出来るという保証にはなりません。

 

その証拠に特商法にも、

 

”本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。”

 

と記載されていますからね。

 

そして最後、
これに関しては直接ノウハウに
関する事柄ではないのですが、
あの正木漱一さんが推薦者と云う事です。

 

THE・IMPACTでは
媒体が赤字のリスクなどが無いアフィリエイト。

 

そのアフィリエイトの
ネック部分でもある記事作成を
自動化してしまうノウハウで、
多くのユーザーを獲得していたようですが、
実際の中身はボロボロで、
まともに成果を出すことが出来ないと
大変不評を買っていました。

 

今回のオファーとはノウハウこそ違いますが
根本にある”初心者層をターゲット”とした
部分は変わりないようですので、
くれぐれも関わり合いならないようにしましょう!

 

まとめ

 

松岡直季さん、正木漱一さんの
チリツモプロジェクト
についてのまとめとなります。

 

僕は日ごろから何度も
言わせていただいているのですが、
投資系の案件に100%の
利益を保証するものはありません。

 

もちろん、長年専業トレーダーとして
稼ぎ続けている人の
アドバイスを参考にすれば、
勝率は上げることが出来ますし、
安定した利益(黒字)を達成することも可能ですが、
それでも100%は不可能です。

 

また、
ブックメーカーのようなギャンブルでも、
ジャンルによっては知識を仕入れれば
考察する余地も生まれますし、
そこで得た経験は、他の情報発信ビジネス、
裁量トレード等にも生かすことが出来ます。

 

これは何もネットビジネスだけに
限った話ではないのですが、
向上していく姿勢は最低限無いと、
長く稼ぎ続けることは出来ませんし、
システムに頼り切る形では、
そのシステムが通用しなくなった際、
また0からの出発となってしまいますからね。

 

少なくとも、30万という高額な費用をかけて
参加するようなプロジェクトだとは思えません。

 

もし疑問などがあればメールにて
お気軽にご相談ください!

 

それでは本日はこのあたりで。

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで