Kokoです。

 

清水卓弥さんといえば
以前にもこのような無料セミナーの案内を出されていましたね。

→清水卓弥 資産増加確定型セミナー The Money Growth 2017

 

ビジネスモデルはブックメーカー。

 

セールスレターのつくりも、
実際の中身も今回のものとほぼ同じです。

 

前回の評価はというと、
無料セミナーでリスト収集、
からの高額塾への勧誘という形でした。

 

今回レビューしていくのは、
清水卓弥さんのMoney the Xです。

 

清水卓弥 Money the X

【特定商取引法に基づく表示】

代表者
清水卓弥

電話番号
080-4390-3475
※お問い合わせはEメールでお願いいたします。

メールアドレス
info@the-money-growth.com

住所
〒154-0002
東京都世田谷区下馬2-15-1

URL
http://the-money-growth.com/l-ch/lp1-bl/

http://the-money-growth.com/l-ch/lp3-go/

http://the-money-growth.com/l-ch/lp6-wh/

複数のセールスレターが確認できますが、
すべて同じ内容です。

 

※表現、及び商品に関する注意書き※
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

過去の評判、信頼部分に難有り

 

セールスレターには記載されていませんが、
ビジネスモデルはブックメーカーになります。

 

ブックメーカーを扱ったオファーは、
過去にもレビューしていますが、

→清水卓弥 資産増加確定型セミナー The Money Growth 2017

→石井健一郎 LINEで2タップ

→三好雄大 LAST 日給3万円即金配達メール

 

どのオファーにも共通することが、
最終的には高額塾、月額制の有料ツールなどに誘導されるという点、
そして、誇大気味な稼げるという表現ですね。

 

ツールに再現性があるのであれば
別に有料でも一向にかまわないわけですが、
清水さんの出されていたThe Money Growth
評判はお世辞にも良いとは言えず不安が残ります。

 

まあ、セールスレターの工作、
実践者の画像を写真サイトから流用している時点で、
信憑性なんてあったものではありませんが。。。

 

そして、この無料オファーは“株式会社フェイルノート”
という所から出されている案件なのですが、
公式ホームページの会社概要にアクセスしようとすると、
このような画面が表示されます。

 

これでは住所や代表の名前もわからないままですし、
かなり危険な臭いがしますよね?

 

今回の案件は

”勝率94.3%”

 

と記載されているので、
おそらくアービトラージを利用した
トレード法になるでしょう。

 

ただ、
アービトラージはMaxBet規制も厳しく、
基本的に禁止されている手法なので、
もし運営に行いが発覚してしまうと、
最悪、アカウントの停止処分にもなりかねません。

 

必ず利益を得られると言っている方もいますが、
実際利益を得ようとするのであれば、
相当根気のいる作業が必要になってきますし、
アカウントの停止の不安との二重ばさみで
とても健全的に行えるような状況は想像できませんね。

 

ブックメーカーの今後の事情について

 

原則として日本国内において、
賭博行為は禁止されている行為であり、
もし法を犯したとするならば、
刑法185条、刑法186条に基づいて
処罰される可能性があります。

 

第185条
賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。

引用:
https://ja.wikibooks.org/wiki/%E5%88%91%E6%B3%95%E7%AC%AC185%E6%9D%A1

第186条

常習として賭博をした者は、3年以下の懲役に処する。
賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、3月以上5年以下の懲役に処する。

引用:
https://ja.wikibooks.org/wiki/%E5%88%91%E6%B3%95%E7%AC%AC186%E6%9D%A1

 

まあ、実際のところ、
ブックメーカー自体は
イギリスが運営しているものがほとんどなので、
例え日本人が国内から海外の
ブックメーカーを利用したとしても
逮捕されるという所までは行かないようですね。

 

賭博場はあくまでも国外にあるわけですし、
法律を適用することは出来ないわけです。

 

実際に逮捕されたという話も聞きませんので、
現時点ではOKということが分かります。
それでも世間での評価を踏まえるとグレーという判断ですね。

 

ただ、やはり今後の展開次第では、
国内であったとしても、
規制が入る可能性は十分に考えられますので、
将来性を考えるとブックメーカーはお勧めできません。

 

まとめ

 

清水卓弥さんのMoney the X
についてのまとめとなります。

 

勝率からアービトラージ法を
利用したものであると伺えますが、
思うように利益を増やすことは出来ないので、
レターのように平均10万を稼ぐことは不可能です。

 

もし日給10万を得るつもりで行うのであれば、
それ相応の損失のリスクは覚悟しなくてはいけません。

 

アカウント凍結のリスクまで
背負って行う事ではありませんし、
将来的に不安要素の多いブックメーカーを
今のところは推奨する気にはなれません。

 

いずれにせよ、
投資系のビジネスを始めるのであれば、
手元金が必ず必要になってきます。

 

なので、
初心者の方がネットビジネスを始めるのであれば、
運用資金が比較的少ないアフィリエイトがやはりお勧めです。

 

→アフィリエイトを始めるうえで意識をすること

 

もし疑問などがあればメールにて
お気軽にご相談ください!

 

それでは本日はこのあたりで。

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで