Kokoです。

 

最近僕の周りでも副業として、

いろいろなビジネスに挑戦する人が増えてきました。

 

アフィリエイト自体は匿名でやらせてもらっているので、

友人には直接ブログの紹介をすることはないのですが、

「副業として始めるなら何がいいの?」と聞かれれば、

興味のあるジャンルがまだ見つかっていない人には

とりあえずアフィリエイトを始めるように言っています。

 

ただ、

一昔前と比べるとやはり稼ぎづらくなっているので、

始める上でいくつか理解しておかないといけないこともあります。

 

特にアフィリエイトの歴史は

短い期間で大きく変動してきたので、

過去の実績や、経験則に則ったマインド(考え方)では

なかなか成果に結び付かせることはできないでしょう。

 

ただ、稼げにくくなったとはいえ、

アフィリエイトにはネットビジネスにおける”基礎”が詰まっているので、

培ったテクニックが腐ることがありませんし、

アフィリエイトでの経験をほかのビジネスにも生かしやすいです。

 

最近ではアフィリエイトではもう稼げない、

という話を耳にしたりもしますが、

そう言っている人たちのほとんどが

アフィリエイトの本質を理解していないですし、

基礎をすっ飛ばしていきなり難しいことに挑戦しているなど、

情報を持て余している方も多く見受けられます。

 

ちなみに僕自身もアフィリエイト業界では後発組と云われる部類ですが、

毎月働かなくてはいい程度の収益を上げられているわけですからね。

 

近頃は仮想通貨なども非常に熱い盛り上がりを見せているので、

一度調べてみてほしいのですが、

将来的に働かなくていいような生活を目指すのであれば、

情報発信の場を設けておく事を強くお勧めします。

 

今更アフィリエイトを初めても出遅れじゃないの?

 

まあ、これについては

先ほど簡単に述べてしまっている気もしますが、

参入者が増えると同時に新たな商品が次々と現れていくので、

基本的にいつ、どのタイミングで始めたとしても

チャンスは等しく回ってくると云えるでしょう。

 

というか、

アフィリエイトの仕組み上、詐欺行為などせず、

正しい形で情報発信を続けていく以上、

半永久的に不滅のビジネスモデルなのではないでしょうか?

 

さすがに何十年先までを

確実と約束することはできないわけですが、

皆が得するシステムを無くすということは

常識的に考えてもあり得ない話ですし、

 

アフィリエイトが無くなるということは、

ネットショッピングや広告が無くなるとも動議ですから、

僕たちが情報に価値を見出す以上、

無くなることはないでしょう。

 

時代の流れによって、

売れない商品、売れる商品の差は存在しますが、

買いたいと思っている人に商品を紹介するというだけなので、

やり方さえ間違えなければ今後も安泰なビジネスモデルの一つです。

 

ネットビジネスに関しても

昔と比べて世間に浸透したと云う事もあり、

これから先、確かに今以上に参入者が増えることは予測されますが、

そのほとんどの人は”稼げる”という部分だけしか見ていないので、

結局は数ヶ月と経たずに止めていってしまうでしょう。

 

なので、

これからアフィリエイトを始めようという場合は

ただ単に”稼げるから”という面だけでなく、

どういったビジネスなのかという部分も

理解するようにしましょう。

 

アフィリエイトは楽に稼げるビジネスなのか?

 

巷では副業感覚で収益を手に入れることができる、

 

や、

 

主婦が片手間で書いた記事でも月収20万30万稼げる、

 

なんて云われていますが、

正直な話、そんな楽なものだとは思わない方がいいです。

 

特に無料で稼ごうとしている人や、

楽に稼ごうとしている人の多くが

FC2やライブドアなどの無料ブログから始めるわけですが、

まったく稼げずに半年、1年と経ってしまうケースも少なくありません。

 

稼ごうと思ってアフィリエイトを始めたのですから、

まったく稼げないとモチベーションが上がらずに、

徐々に更新頻度が少なくなり、

フェードアウトしてしまう人も多いです。

 

副業として始めることはもちろんできるのですが、

記事を作成することに慣れていない人は初めのうちはきついですし、

”いつか稼げる”という目標を持って行動しないと

目的を見失ってしまいます。

 

ただ、いくら大変だからといっても、

リアルで事業を立ち上げたりすることよりは簡単で、

何よりもランニングコストがほとんど発生しないので、

金銭面からくるストレスは格段に少ないです。

 

アフィリエイトの魅力とは

 

何といってもビジネスの4原則をすべて網羅しているところですね。

 

ビジネスの4原則とは

ホリエモンこと堀江貴文さんが提唱している、

4つのポイントです。

 

1.少ない資金で始められる

2.在庫を持たない(あるいは少ない)

3.利益率が高い

4.収益に継続性がある

 

この4つが当てはまるものであれば、

当てはまるだけ、ビジネスが成功しやすいというわけですが、

アフィリエイトはその上記の4項目全てに該当しています。

 

万人に受け入れられるビジネスというものは

基本的に存在しません。

 

初めて挑戦するジャンルというものは

どうしても不安が付きまとうものですが、

アフィリエイトは
初期費用やランニングコストがほとんどかからないため、

仮に向いていないからと舵を切り替えたとしても、

リスク負担が少ないんですね。

 

また、扱う商品によっては

高い利益率を誇るのもアフィリエイトの魅力の一つで、

レバレッジを簡単にかけることができ、

かけるコストの少なさと相まって稼いでいる方の中には

7桁8桁というレベルで稼がれている方もいます。

 

そして収入が出たての

始めのうちは実感しにくいかもしれませんが、

アフィリエイトは記事が積み重なってくると、

リピート性を確保することもできるようになるので、

毎月の収入を安定させることもできます。

 

それこそ、売れる商品というものは

何年たっても変わらずに売れ続けていますし、

商品は次々と販売され続けていくので、

収益を増やし続けることも可能です。

 

楽しんで続けることが何より大事

 

いくらアフィリエイトが収益を

爆発的に生む可能性を持ったビジネスモデルだとしても、

そこまでたどり着くにはどうしても”時間”が必要になります。

 

皆さんは学校生活で部活に入るとき、

どういった事を考えたでしょうか?

 

答えは”楽しめるかどうか”です。

 

時間の流れの感じ方はジャネーの法則でも証明されていますが、

主観しだいでどうにでも変化してしまうものです。

 

何もない真っ白な部屋に閉じ込められたら

1週間とたたずに気が狂ってしまうでしょうし、

逆に自分自身が楽しめるものに打ち込めたのであれば

あっという間に時間は過ぎ去ります。

 

人は心が愉快であれば

終日歩んでも嫌になることはないが、

心に憂いがあればわずか一里でも嫌になる。

人生の行路もこれと同様で、

人は常に明るく愉快な心をもって

人生の行路を歩まねばならぬ。

- シェイクスピア -

 

シェイクスピアの言葉に上記のようなものがありますが、

楽しんで続けることができれば、

アフィリエイトは必ず成功させることができます。

 

僕自身、そこまで胸を張って楽しんでるぜ!

とは言い切れないので少々薄い文句になってしまうのですが、

それでもこれまでアフィリを続けてきてよかったと思えるし、

そうして出来上がったコンテンツからは

利益が生まれ続けてくれているのも事実なので、

結果的にはよかったな・・・という感じですw

 

まずは興味から・・・

 

知ること、経験することで意識が変わることも少なくないので、

一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

それでは本日はこのあたりで。

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで