Kokoです。

 

当ブログでは情報商材のレビューと合わせて、
ネットビジネスについてのノウハウをお教えしていますが、
基本的には資産構築型のブログ・サイト
育てていくことを推奨しています。

 

世の中にはいろいろのノウハウが存在していて、
中にはもっと早く成果を出せるものもありますし、
人によってはそちらの方が性に合っているという事もあるので、
一概に万人にお勧めできるものではありませんが、
僕がこの方法を選んだことには理由があります。

 

それは、

 

・廃れることは無い王道的なノウハウ

・不労所得として、横並びに展開できる

 

という2点です。

 

廃れることは無い王道的なノウハウ

 

アフィリエイトは今でこそ
ツイッターのようなSNSやYoutubeなど、
様々なメディアを利用して、
効率化を図ることが出来るようになりましたが、
基本的にはブログを媒体としたモデルなので、
インターネットというシステムが無くならない限りは
永遠に不滅です。

 

アフィリエイトと云う文化そのものが
法律で規制されることはあるかもしれませんが、
その可能性もほぼ無いと云っても過言ではないでしょう。

 

何故なら、広告主、アフィリエイター、
双方、互いの利害が一致しているからです。

 

ビジネスにおいて
WinWinの関係を築くと云うことは大原則でもあり、
世の中のビジネスはネットビジネスに関わらず、
全てこの法則に則って行われています。

 

まあ、
一部のアフィリエイターのせいで世間から、
怪しい、詐欺、という目で見られているのは
事実ではありますが、それは大きな間違いという事ですね。

 

話を戻しますが、
アフィリエイトはブログ・サイトを運営して
行う以上、ライティングのスキルは必要になります。

 

そして、オールドドメインやPPC広告を使用しない以上、
どうしてもGoogleの検索エンジンに認知され、
上位表示されるまでにはある程度の期間がかかります。

 

一般的には大体、1000文字以上の記事を100記事ほど
書き続ければ上位検索は十分に狙えます。

 

上位表示されるようになったらあとは、
記事を重ねてユーザーの信頼を得ていくだけと、
やること自体は非常にシンプルなものです。

 

まあ、実際、言葉にすると簡単なことなのですが、
毎日の作業は大変ですし、
始めのうちなんかは、キーワード選定にも時間がかかり、
文章を書いた経験が無い人にとっては苦痛の連続だと思います。

 

副業として始めるのであれば、
一日中働いて疲れて帰ってきた後の作業となるので、
正直な話、簡単とか楽とかは言えないですよね。

 

僕の場合、アフィリエイトに関しては

 

「副業で稼いでやる!」

 

と決意して始めたわけではなかったので、
その辺のつらさはあまり経験は無いのですが、
僕自身、絶対稼いでやろう!という意気込みはありませんでした。

 

人にはペースと云うものがありますし、
個性も人それぞれなので、
完璧に意識を共有することは不可能ですし、
何が正しいのかという事は分かりませんが、
少なくとも僕は”いつか成果が出るだろう”
という長い目で見ることが出来たから
成功できたのだと感じています。

 

まあ、
こんな意識の低い僕でも成果を出せたのですから、
こうしてブログを見てくださっている
あなたに成功できない要素は無いと確信しています。

 

というのも、資産構築ブログは、
記事を重ね積み上げていくことで、

 

”必ず人目にとまる”

 

スキームが完全に成り立っているので、
上位検索されユーザーに訴える文章が書ければ
成約は簡単にとることが出来るのです。

 

そのユーザーに訴えかける文章を書くことが難しい、
という話ではあるのですが、
僕たちは文章自体を売っているわけではないので、
小説家のように独特の言い回しや、
構成を考える必要もないですし、
誤字脱字があれど、正確な情報、
思いを相手に伝えることが出来ればいいのです。

 

ここで少し考えてみてください。

 

グーグル検索エンジンから上位検索をされるには
少なくとも1000文字以上、100記事前後の記事数
が目安となってきます。

 

正確な数値は割り出せませんが、
ブログ等も近年増えつつあるので、
その程度の期間は掛かるとみて問題ないでしょう。

 

当然検索上位に食い込むことが出来なければ、
良質な記事を書いても人目に付くことはありません。
(他の媒体を利用すれば短縮もできます。)

 

つまり、上位検索は必須という事です。

 

実を云うと100記事前後の記事を書いている時点で、
もう既に初心者という括りは無くなっていますし、
十分にユーザーに訴えかけることのできる
知識は備わっていると云ってもいいわけです。

 

”稼げている=上級者”

 

とみられがちなこの業界ですが、
”ノウハウコレクター”という言葉がある様に、
知識は人並み以上にあるのに、
それをうまく活用できていない人はたくさんいます。

 

それこそあなた自身の経験をもとに、
活動記録としてまだ何も知らない方たちに
ノウハウコレクターとして失敗しないように
注意喚起を促してあげれば、
その人たちにとってあなたは先生という立場なわけですし、
初心者という扱いをするとは思えません。

 

いずれにせよブログという媒体の
王道的な手法なので、
扱える題材はそれこそ無限にあります。

 

リライト記事を書けと言っている人もいますが、
それはあくまでも知識のインプットであり、
あなた自身のオリジナルではありません。

 

知識のインプットに合わせて、
それをもとに自身という人間像(キャラクター)を
アウトプットしていくように心がけていきましょう。

 

不労所得として、横並びに展開できる

 

アフィリエイトのもう一つの魅力として、
上位検索さえされて見込み客のアクセスが
安定してしまえさえすればあとは放置していても
成約を取り続けてくれるという点があります。

 

正確に言えば、週一回程度のメンテナンスは
行った方が良いですが、
ある程度安定した成果を上げることが出来ているのであれば、
外注化をしてしまえさえすれば
完全な不労所得媒体は完成します。

 

もちろん、そこまでの域に到達するには
それなりの期間がかかるでしょうし、
あくまで完全な外注化は手元が落ち着いてきてからでも
全く遅くはないのでまずはもう一つ、
違うブログを展開してみるのをお勧めします。

 

この際新しく始めるブログは、
同じ系統のジャンルを攻めれば
互いに相互フォローし合うことで相乗効果を望めますし、
欠点を補うようにサポート的な立ち回りを
任せることもお勧めです。

 

例えば料理系のブログであったのであれば、
食材選びなどの情報を発信していくという感じですね。

 

全く違うジャンルのブログを展開するのもアリですし、
その辺りの幅の広さもアフィリエイトの魅力なので、
興味があるジャンルが出てきたのであれば、
積極的に挑んでみるのも良いと思います。

 

まとめ

 

今回は2点、何故僕がネットビジネスにおいて
アフィリエイトを推奨しているのかという
事について解説させていただきました。

 

・廃れることは無い王道的なノウハウ

・不労所得として、横並びに展開できる

 

最終的には不労所得として、
半自動的に収益を上げ続ける域まで目指してほしいのですが、
いきなりそこばかりに気を取られていても
まず実現することは不可能です。

 

ただ、覚えておいてほしいことは、
学ぶ姿勢さえあれば、0から始めたとしても、
確実にスキルアップしていきます。

 

1+1は2、その次は3と、
記事が書けば書くにつれ増えていくのと同じです。

 

SNSを利用したアフィリエイトでも基本的に
一日一日の作業の積み重ねが集約したもの
には変わりありませんので、まずは行動、
一つ一つ財産を積み上げていきましょう!

 

もし、成果を上げる際、
より大きなレバレッジを利かせたいのであれば、
こちらの記事時もご覧ください。

→月収30万越えを目指す!

 

もし疑問などがあればメールにて
お気軽にご相談ください!

 

それでは本日はこのあたりで。

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで