Kokoです。

 

アフィリエイト活動において一番大事なのは、
”継続する”という事は日ごろから記事でも言わせていただいてはいますが、
その他にも気を遣っていかないといけないことが沢山あります。

 

「始めのうちからすべてやれ!」
なんて無茶を言うつもりはないのですが、
言ってしまえばアフィリエイトは”ライバルといかに差をつけるか”
という部分に落ち着いてしまうので、
少しづつでもいいので他のスキルも身につけなくてはいけません。

 

どれも基礎的な話になるのですが、
その基礎の部分を怠ってしまうと、結果を出せたとしても

 

・集客、PV数は稼げるのに売り上げに繋がらない

・月の収入が安定しない

 

といった事態になりかねません。

 

需要のあるキーワードを選ぶ

 

アフィリエイトでは様々な商品、サービスが扱えるため、
あなた自身に合ったものを選べることが強みであり、
モチベーション維持にも一躍買ってくれるわけですが、
あくまでもそれは”選べるだけ”であり、
ユーザーの需要を満たせない内容であれば当然反応を得ることは出来ません。

 

需要のあるキーワードを選ぶことは、
アフィリエイトの集客作業におけるもっとも重要な要素の一つです。

 

キーワード選定の基本は、

 

・直接的なキーワード

・関連キーワード

・その他のキーワード

 

の三つから構成されています。

 

どれがいいのか、というわけではなく、
基本的には全てを記事に盛り込んでしまうぐらいの気持ちで、
考えておいて大丈夫です。

 

まず、直接的なキーワードですが、
商品名、その商品を制作している会社名などがこれに当たります。

 

まあ、
商品名を記事に盛り込むのは当たり前のことなので、
これに関しては問題ないと思いますが、
カタカナ、英語のどちらでも検索される可能性があるものには
英語商品名(カタカナ商品名、逆でも可)とするのが望ましいです。

 

例:
WordPress(ワードプレス)

ロッテ(Lotte)

 

グーグル検索エンジンで英語とカタカナで検索されるであろうキーワードは
基本的には束ねる処理はされているのですが、
例外などもあるようなので、幅ひろい層に訴えかけるために、
出来るだけ色々な表現を用いると良いでしょう。

 

続いて関連キーワードですが、
ブログ集客をする際において一番重要なキーワードになります。

 

例えば”ソイプロテイン”の紹介をしようとしたとします。

 

その場合、直接的なキーワードには商品名でもある
”ソイプロテイン”や”大豆プロテイン”などが当たりますが、
関連キーワードとして挙げられるモノには、

 

・ダイエット 食品

・痩せる 簡単

・大豆 ダイエット

 

など、色々なワードや組み合わせを連想できます。

 

言ってみればユーザーがその商品に対して、
気になって検索してみようとしたキーワードがこの部分に当たるわけです。

 

この部分にいかに時間を割くかで、
集客率、反応率がガラッと変わってくるので、
出来るだけ時間をかけてリサーチをしたいところですが、
慣れないうちは自身の主観で検索するであろうキーワードなどを
メモ帳に書き留めておいて、そこから絞り出していく、
と云うような形でも問題ありません。

 

ニッチなキーワードの方がライバル自体は少ないのですが、
そもそも検索されないようなものを扱っているわけですから、
やはり、効率を考えた場合人気のキーワードに絞ったほうが反応は大きいです。

 

いくら大事だからといってキーワード選定だけに時間をかけすぎても
肝心の記事の作成が進まず、モチベーション維持をきつくなってしまうので、
”ある程度意識”をしていく、ということを心がけてください。

 

そして、最後のその他のキーワードですが、
扱う商品に直接的な関連性が無くても
興味を持ってもらえる様なキーワードを指します。

 

意外なキーワードから検索を掛けられていることも多く、
そういった部分のユーザーを集客することが出来れば、
たとえ人気商品であったとしても他のライバルとの差別化が可能です。

 

しかし、
このその他のキーワードは自力で考えることが困難なうえに、
たとえ、キーワードを探し出したとしても
本当にキーワードが有効なのかわからないですよね。

 

その場合、Googleのサジェスト機能を利用すると
効率よくキーワードを探し出すことが可能です。

 

”商品名+スペース+文字”

 

と検索することで簡単にキーワードを探すことが出来るので、
キーワード探しに悩んでいる方は是非試してみてください。

 

まとめ

 

今回はアフィリエイトにおける
キーワード選定の重要性とその方法について纏めてみました。

 

これはキーワード選定における話だけではないのですが、
結局のところ”知っている”か”知らない”かの話なのです。

 

リサーチがいくら大事だから時間をかけたほうが良いと云っても、
効率の良いやり方を知らなければ無駄に時間を浪費してしまうだけですし、
そもそもやり方を知らない状態では時間をかけても良い結果にはなりません。

 

なのでまずは”知る事”

 

これは僕が更新しているブログでも構いませんし、
ネット上の情報は詐欺が多いからというのであれば、
書籍などでも構わないので、基本的な知識を得ることから始めましょう。

 

アフィリエイトについて興味のある方は、
こちらの記事をどうぞ。

→アフィリエイトを始めるうえで意識をすること

 

もし疑問などがあればメールにて
お気軽にご相談ください!

 

それでは本日はこのあたりで。

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで