Kokoです。

ネットビジネスというと、
少ない労力で大金を稼げる可能性があるジャンルとして有名ですよね。

 

このブログを介してメールを頂くようになってからも
そのことに関してはより強く感じるようになりましたし、
他に運営しているブログからも頂くこともあります。

 

というよりも僕自身、大きく稼ぎたいなーという思いを持って
この業界に挑戦してみようとした口なので気持ちはよくわかります。

 

でも実際、ネットビジネスに挑戦して挫折or稼げない状態が続いている、
という人は少なくありません。

 

いる知識、いらない知識の区別がつかず、
とにかく知識を取り入れてノウハウコレクターに陥ってしまっている人。

 

実生活と両立を目指しはしたが、
どちらも中途半端になってしまって結果が振るわない人。

 

様々だと思います。

 

特に昨今の情報業界は、
非常に多くの情報が飛び交ってしまっていて、
簡単なものや、効率がいいものを求めて
あれやこれやと目移りしてしまうというのも頷けますが、
そういった考えの人のほとんどがフェードアウトしていきます。

 

まずは稼げない理由を考える

 

稼ぐ方法を知るよりも、
稼げない理由を一つずつ潰していく方が僕は簡単だと考えています。

 

例を挙げると、

 

「○○の商材を実践してみたのですが、なかなか成果が出ません。
○○より簡単な商材があれば教えていただきたいです。」

 

といったようなもの。

 

残念ながらこれでは稼げません。

 

なぜなら、正しい形で実践できていないからです。

 

詳しく話を聞いてみたところ、
サポートに問い合わせてもなかなか返事を頂けなかったので、
とりあえずネットで調べながら続けてみたが結局成果が出なかった。

 

その後サポートはしてもらえたが、
言われた通りのことを実践してもやはり成果が出なかった。

 

実践期間は1か月ぐらい。セールスレターには1ヶ月で成果が出ると書いてあった。

 

という事らしいです。

 

この○○というオファーは一般的なアフィリエイト系のものでしたが、
アフィリエイトというジャンルで1ヶ月で成果をあげるという事は簡単なことではありません。

 

アフィリエイトで重要な事はどんなジャンルを発信するかという事もそうなのですが、
それ以上に”だれが発信するか”という部分が重要になってきます。

 

この事例だと、言われたことをそのまま実践しているということが伺えますが、
アフィリエイトはどうしても扱う商材によって競合してしまうビジネスなので
あなたが持っている個性を前面に押していく必要性があるからです。

 

ブログについても拝見させていただきましたが、
どこからか持ってきたヘッダー、プロフィール部分には画像もなく、
扱っている案件も集客が出来ないようなものばかりと色々と改善点がありました。

 

アフィリエイトはブログ運営という基盤、手法が確立されているので、
こういった稼げない部分を一つずつ変えていくだけで反応は見違えるほど大きくなります。

 

また、商材というものはあくまでも大衆向けに、
出来るだけ誰でもわかり易いように書かれているものがほとんどなので、
その通りに実践してしまうと競合してしまう事は必至ですし、
必ずどこかで差別化をしていかなくてはいけないわけです。

 

もし、今稼げないという状況に陥っている方は、
一つずつで良いので改善していくことを心がけましょう。

 

ネットビジネスの本質は仕掛ける側に回れるかどうか

 

今回はアフィリエイトを例に解説していきますが、
大きく稼ごうとした場合、仕掛ける側に回ることが一番です。

 

要するに情報を発信して、
その情報に価値を見出してもらうという事です。

 

その過程にあたり、必要であれば商材を紹介したり、
サポートを請け負ったり、していくわけですが、
この業界で大きく稼いでいる人は例外なく情報の発信を行っています。

 

あなただけが持っているコンテンツや情報を商材として販売してもいいし、
稼いでいる実績、経験がつけば、そこからさらなる収益拡大を狙う事もできます。

 

こうして聞くと”難しい”という印象が強くなってしまいますが、
実はそう難しい話でもないんですよね。

 

というのもネットビジネスは実績も重要ですが、
やはりキャラクター性(オリジナリティ)が大切です。

 

先にも説明させていただきましたが、
アフィリエイトのノウハウって既に決まりきった形、形式美が存在していて、
後はそこにどういった材料を仕込むかというレベルで考えるだけなのです。

 

分かり易く例を挙げると、サンドイッチなんかが分かり易いですよね。

 

だれが作っても同じサンドイッチには変わりないのに、
入れる具材や味付け次第でどんなメニューにも早変わりしてしまいますからね。

 

アフィリエイトでも同じで、
反応を得るのであればあなた自身のキャラクター性を前面に押し出していくことが出来れば、
同じアフィリエイト、同じ商品、同じポイントを語ったとしても、
あなた自身にしか発信できないコンテンツに生まれ変わるわけです。

 

それは紛れもなくお金を払う価値のある情報ですし、
わざわざ自身でコンテンツを作成しなくても
アフィリエイトでは他人の作成したコンテンツを扱う事もできるので
手間や労力を最小限に抑えることもできます。

 

特に価値観に関しては一人一人が違うものを持っているわけですから、
あなたに共鳴してくれるという人は必ず存在しますし、
しっかりと嘘偽りない情報を発信することが出来れば反応を得る事は簡単です。

 

まとめ

 

今回は稼ぎ方について、

 

・稼げない理由を考える

・仕掛ける側に回れるかどうか

 

という部分について解説させていただきました。

 

昨今の情報業界は情報過多なので、
ある程度自身の手で得るべき情報を取捨選択していかなければいけませんが、
ネットビジネスの根本としての考え方は変わっていませんし、
アフィリエイトに関してもSNS等と連動させる等、手法は増えましたが、
行っている事は結局”情報の発信”という部分は変わっていません。

 

ネットビジネス、情報発信の本質は、
価値の提供(欲しいと言っている人にその商品を紹介する)なので、
それさえ出来ていれば、あとは自由に脚色していくだけです。

 

簡単・・・とはいいませんが、
一つずつでもいいので稼げない部分を取り除き、
あなた自身の情報をコンテンツとして発信していきましょう。

 

仕掛ける側に回る、という部分に関しては
メール講座でより深く詳しく解説していますので、
興味がある方はそちらもご覧ください。

メール講座(詳細はこちらから)

 

それでは本日はこのあたりで。

 

お困りの方は些細なことでもよいので、
お気軽にご連絡くださいね!↓
kokoへの相談はこちらまで