Kokoです。

 

有料ブログを始める際に
迷ってしまいがちな点の一つでもあるドメイン取得。

 

安いものだと100円以下、高いものだと1,000円以上と、
その差は非常に大きく、継続的に払って
いかなければいけないことも考えると、
なかなか高額なものには手が出せませんよね。

 

それも、すでに稼げている環境化なら問題ないですが、
まだ、稼げていない状態なら尚更です。

 

しかし、ドメインはSEO対策の一環としても影響しており、
記事タイトルよりも重要な項目とまで云われています。

 

.work

.club

.online

 

などよりも、
TLD(トップレベルドメイン)と云われる

 

.com

.jp

.net

等の方が親しみやすく、
メールマガジンがスパムになりにくい点、
SEO的な面からいっても非常に有利というわけです。

 

また、ドメインは出来るだけ短く(10文字以内が理想)、
覚えやすい方がサイトの集客率も高まる傾向があるので、
その点も留意しておいてください。

 

今回はエックスサーバー内にて
ドメインを変更する方法をお伝えします。

 

エックスサーバー内の質問タブにも一応解説があるので載せておきます。
https://www.xserver.ne.jp/support/faq/faq_service_hp_wp.php#08

 

エックスサーバー内でのドメイン変更の手順

 

エックスサーバー内でのドメイン変更の手順は
大まかに下記の流れで進めていきます。
(ここではワードプレスを利用しています)

 

①新規ドメインを取得

②エックスサーバーに新規ドメインを設定

③新規ドメインに自動インストールでワードプレスを導入

④FTPツールをインストール

⑤FTPツールで旧htmlデータをバックアップ

⑥FTPツールで新ドメインに旧htmlデータを上書き

⑦ワードプレス内にて設定を新ドメインに変更

⑧リダイレクト設定

 

それでは順を追って説明していきます。

 

作業の流れ

 

①新規ドメインを取得

 

こちらは旧ドメイン取得の際に
一度行っているはずですのでここでは割愛しますが、
管理しやすいように同じサービス内で取得することが望ましいです。

 

②エックスサーバーに新規ドメインを設定

エックスサーバーにログイン後、
サーバーパネルにログイン、ドメイン設定をクリック、
ドメイン設定を追加の項目を選び新規ドメインを追加します。

 

③新規ドメインに自動インストールでワードプレスを導入

左の欄にある自動インストールを選び、新ドメインを選択、
プログラムのインストールの項目、”WordPress日本語版”を選び、
必要事項を記入していきます。

 

ブログ名については前回のものと同じで構いません。
記入が出来たらインストールを行いましょう。

 

④FTPツールをインストール

 

FTPツールは色々な種類がありますが、
僕は”FFFTP”を利用しているのでそちらで解説を進めます。

 

FFFTPのダウンロードはこちら↓
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/ffftp/

FFFTPをインストール、起動後
ホスト設定を入力します。

新規ホストをクリック

ホストの設定名、ホスト名、ユーザー名、パスワード/パスフレーズを入力

OK

 

ホストの設定名については任意(設定1、ブログ1など分かり易いもので)
ホスト名、ユーザー名、パスワード/パスフレーズについては
サーバー契約時に送られてきたメール(Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ)
に記載されているので確認してみてください。

 

⑤FTPツールで旧htmlデータをバックアップ

 

FTPツール内にて、

旧ドメインをダブルクリック

”public_htmlフォルダ”をそのままコピーしてください。
(これはブログのデータそのものなのでバックアップをしておくといいです)

 

記事の総数によってかかる時間は前後します。

 

⑥FTPツールで新ドメインに旧htmlデータを上書き

先ほどと同じ要領で、バックアップした”public_htmlフォルダ”を
新しいドメインの”public_htmlフォルダ”にそのまま上書きします。

 

⑦ワードプレス内にて設定を新ドメインに変更

 

無事上書きが終了したら、新ドメインにてダッシュボードにログインし、

 

設定

一般設定

 

から、WordPress アドレス (URL) サイトアドレス (URL)を
それぞれ新しいドメインに置き換えておきましょう。

 

これでドメインの移行は完了です。

 

⑧リダイレクト設定

 

一度FTPに戻り、

 

旧ドメインをダブルクリック

public_htmlフォルダ内の
.htaccessファイルを先ほどと同じ要領で
いったんコピーします。

 

その後、メモ帳などで.htaccessファイルを開き、

 

 

 

を追記し、その後、再度旧ドメインを開き、
上書きすれば301リダイレクト作業は終了です。

 

それでは本日はこのあたりで。

 

お困りの方は些細なことでもよいので、
お気軽にご連絡くださいね!↓
kokoへの相談はこちらまで