Kokoです。

 

皆さんはアービトラージというものをご存知でしょうか?

 

リスクなく利益を上げられる方法として、
FXなどでも有名だった手法ではあるのですが、
アービトラージにも落とし穴が存在していて、
知識がないまま実践しても満足な成果をあげられません。

 

特に投資の様な損失の可能性も含んでいる案件では
しっかりとしたリスク管理が重要になります。

 

今回レビューしていくのは、
ヘンリーヒデオウエノさんのGIVE NEXTプロジェクトです。

 

ヘンリーヒデオウエノ(上野英男) GIVE NEXTプロジェクト

URL:
http://give-next.jp/pj/treasure/

【特定商取引法に関する表示】

販売業者
株式会社 WORLD INVESTMENT SYSTEMS

所在地
東京都中央区日本橋2-2-3 RISHEビル UCF4F

メールアドレス
support@give-next.jp

 

アービトラージにおける問題点

 

ヘンリーヒデオウエノさんのGIVE NEXTプロジェクトでは
仮想通貨によるアービトラージを利用した稼ぎ方を学ぶことが出来るようです。

 

仮想通貨は現在、かなり高騰しており、
タイミングさえ間違えなければ大きく成果を出すことも難しくないわけですが、
それ故に、こうしたオファーも大量に提供されているので、
しっかりと内容や値段を吟味する必要があります。

 

いくら10万円を稼げるノウハウだったとしても、
継続的に稼げないノウハウであれば参加する意味は薄れますし、
そんなノウハウに20万、30万を払うのはもったいないですからね。

 

アービトラージについて簡単に説明しておくと、
取引所間の同じ銘柄の価格差を利用して利益を得るもので、
少ないリスクで確実に利益を上げる方法です。

 

Aという取引所でのビットコインの価格が50万

Bという取引所でのビットコインの価格が51万

 

であったとするのであれば、
単純にAの取引所で50万でビットコインを買い、
Bの取引所でビットコインを売ることが出来たのであれば、
1万円の利益が発生する。という仕組みです。

 

もちろん、手数料などが発生するので、
その辺りも計算に入れないといけないわけですが、
仕組みについては転売等と同じ考え方でOKです。

 

チャートの上下に左右されずに利益を確定させることが出来るので、
リスクが無い手法”とまで云われていますが、
現実はリスクが全く無いというわけにはいきません。

 

アービトラージを成立させるためには
互いの取引所の価格差が開いているのは必須条件として、
迅速に取引所間での送金を終えなければいけないのですが、
ビットコインの送金には時間が大体30分、長い時だと1時間程度かかります。

 

仮想通貨は値動きが他の投資ビジネスに比べて比較的大きく、
1,000円程度の価格差で狙おうとすると、
かえって損失に繋がってしまう事は少なくありません。

 

10,000円単位の大きな価格差ならば損失になってしまうケースは少ないですが、
そのレベルの価格差を待ち続けるのは大変ですし、
時間だけ取られて思うように成果が出せない、という状況になりがちです。

 

しかも、価格差が開いたから大きな額を取引しよう。と思い立っても、
大きな額を扱う場合、約定されるまでの時間が長くなりますので、
その間に価格が暴落してしまったら大きな損失に繋がってしまいます。

 

仮想通貨でアービトラージを行う場合、
どうしても海外取引所などを利用したほうが、
価格差も、リスクも減る傾向にあるので、
アービトラージを行う場合は海外取引所を利用した方が良いのですが、
海外での口座が必要になりますし、出金関連のトラブルが起きた際も、
英語での対応が求められるので少々難易度が高くなります。

 

流石に海外の取引所を用いたとしても、
アービトラージで日利30億円を狙うのは無理ですし、
利用しないとしても現実味の無い数字ですね。

 

特商法に連絡先の記載がない以上、
満足なサポートが行われる可能性も低いので
今回のプロジェクトに参加するのは危険だと判断させていただきます。

 

まとめ

 

ヘンリーヒデオウエノさんのGIVE NEXTプロジェクト
についてのまとめとなります。

 

ヘンリーヒデオウエノさんは経歴の部分に
ゴールドマンサックスの元副社長という事が記載されていますが、
気になって検索を掛けてみましたが、
それらしい情報は出てこなかったので真偽のほどは定かではありません。

 

そもそも、
ネットビジネス業界では名声、肩書などをアピールしているものが沢山ありますが、
正直な話全く当てになりません。

 

それどころか逆効果です。

 

その真偽を見極めるのは無理な話ですし、
(いちおう今回の様に検索を掛けて知名度の判断は出来ますが)
仮に本当だとしても、その知名度や立場を利用して稼いでいる人であるならば、
一般人に真似出来る訳がないからです。

 

僕たちが学ぶべきノウハウは、
一部の人が知っている隠された手法ではなく、
誰にでもでき、そこから多くを学ぶことが出来るやり方なのです。

 

僕のブログでは初心者の方にも分かりやすいように、
ノウハウについての記事をまとめていますので、
気になる方は是非目を通してみてください。

ビジネス思考記事一覧

 

もし疑問などがあればメールにて
お気軽にご相談ください!

 

それでは本日はこのあたりで。

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで