Kokoです。

 

近頃、仮想通貨の案件がかなりに多いのですが、
仮想通貨バブルとも云われていて、
持っているだけで価値が上がるなんて言われ方もしているぐらいですので、
仕方のないことかもしれません・・・

が、

その流行の仮想通貨を扱ったオファーは
中身を見てみると危ない案件が多数存在していることがよくわかります。

 

今回のTHE HERO(ザ ヒーロー)プロジェクトも、
仮想通貨を取り扱った案件の一つなのですが、
いろいろと気になる点がありましたので取り扱わせていただきます。

 

今回レビューしていくのは、
黒田公二さんのTHE HERO(ザ ヒーロー)プロジェクトです。

 

黒田公二 THE HERO(ザ ヒーロー)プロジェクト

URL:
http://clearism.jp/bpe/opt/

【特定商取引法に関する表示】

記載なし

 

THE HERO(ザ ヒーロー)プロジェクト レビュー

 

THE HERO(ザ ヒーロー)プロジェクトでは、
冒頭でもお話しした通り、仮想通貨についてのノウハウを学ぶことができ、
おもにICOを利用した稼ぎ方を学ぶことができるようです。

 

ちなみにICOはゲームではなくて(Initial Coin Offering)の頭文字をとった単語で、
簡単に説明すると値上がりしそうな通貨を購入しておいて、
価値があがったらその通貨を売ることで利益を得る仕組みを指します。

 

しかし、ICOで資金調達が行われている銘柄と云うものは数千種類以上存在しており、
そのほとんどが結果も残せずに上場せず消えていくという末路を辿っています。

 

軽く説明しただけでも理解できるとは思いますが、
要は信頼のおけるデータに基づいて投資を行わなければ
ギャンブルとほとんど変わりありません。

 

また、見方を考えればギャンブルより酷い有様で、
プレセールと云う公開前の販売期間中に集めた資金を
そのまま持って雲隠れ・・・なんていう詐欺行為も起こっています。

 

こういった投資系の情報は非常に価値が高いもので、
一般層にはなかなか回ってこないのが常識ですし、
もし取引されるとしても値が張る場合がほとんどです。

 

そこで、オファー主でもある黒田公二さんについて
本当に信頼がおける人物なのか見ていこうと思います。

 

黒田公二さんについての印象

 

まず、
1万円から1億円になるというキャッチコピーについてですが、
少々誇大さが目立つ表現ではありますが、
それぐらいの勢いで資産が増えるという表現としては悪くなく、
一億円にならなくとも10万、100万と云う金額は十分狙っていくことができます。

 

ただ、
いくらバブル景気とはいえ投資の世界で絶対という現象はあり得ませんし、
”億万長者にすることを約束”とはいっていますがあてにしないほうが良いでしょう。

 

ちなみに追加で補足しておきますと、ビットコインならまだしも、
誰も知らないようなICOで1万円を1億円にするというのは少々厳しいですねw

 

また、
黒田さんは過去にも仮想通貨の商材を出されていて、
リップルコインギフトプロジェクトと云う名前で
XRPというアルトコインを取り扱ったものを出されています。

 

確かにXRPはアルトコインの中でも
将来、数十倍、数百倍に値上がる可能性が高い銘柄ではありますが、
ノウハウ内容としては従来の仮想通貨であり、
このブームに乗っかって自分も荒稼ぎしてやろうという部分が見え見えだったので、
僕としてはあまり良い印象は受けませんでした。

 

そして極めつけは今回のオファーともども、
特商法の記載が全くありません。

 

仮想通貨は、現状右肩上がりのバブル期だっとしても、
ちょっとの情勢の変化で大暴落を起こすこともあり得るので、
そういった損失の可能性も特商法の記載は必ず記載しないといけませんし、
ノウハウや内容に不備があった際も連絡先がないので伝えようがありません。

 

僕の経験上の話ですが、こういった最低限の記載がないものは
まともな対応をしてくれないものが多いので、
いくら可能性を秘めている案件だったとしても、
特商法の記載が無いようなオファーに関わる事はやめるようにしましょう。

 

まとめ

黒田公二さんのTHE HERO(ザ ヒーロー)プロジェクト
についてのまとめとなります。

 

動画内では義兄であるという人物が
ビットコインの大暴落を仕掛けた張本人だと言っていますが、
常識的に考えて個人の力で80万と云う金額に影響を及ぼすことは不可能です。

 

オファー自体をストーリー仕立てにして、
ユーザーの興味を引き込むという手法は別に嫌いではありませんし、
ただ淡々とノウハウや仕組みを語られるよりは読みやすく、
良いとは思うのですが、表現が少し煽り気味な部分が目立ちました。

 

ただ、
だからと云っても仮想通貨が儲からないという話ではなく、
手持ちの資金で正しい方法で運用すれば、
高額案件などに参加しなくても稼ぐことはできます。

 

投資系の高額オファーは他人に依存しがちな初心者を標的にしている場合が大半で、
自分のために投資しようとしていたのに気がついたら、
販売者に貢いでいるだけだった・・・というケースも非常に多いです。

 

いきなり仮想通貨にお金を投資していくということも、
もちろん今の情勢ならば大いにありなわけですが、
まずは堅実な方法で利益を上げることから始めてみるのも、
一つの手段だと僕は考えています。

 

その方法は自己アフィリエイトでも、
不用品転売でもかまいません。

 

要はネットビジネスを続けるという上で、
稼ぎやすいから・・・という感情で始めるのではなく、
どういった形で展開していくのか、
という部分を考えるようにしてみてください。

 

そういった意味ではアフィリエイトでも仮想通貨でも、
根本の考え方は実は大きく違わないのです。

 

もしオファーなどで『これは怪しいな・・・』
と思うものがありましたらメールにて
お気軽にご相談ください!

 

それでは本日はこのあたりで。

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで