Kokoです。

 

ビットコインを始めた仮想通貨市場の高騰により、

仮想通貨系の案件が増え始めてきましたが、

基本的には価格が落ち込んでいた時に買い、

高騰したら利確するという形です。

 

その他、手数料を減らす買い方や

ローソク足の見方、トレンドの把握など、

いろいろと覚えておかなくてはいけない

知識もありますが基本は同じです。

 

また、

仮想通貨は少額からでも始められますし、

ブロックチェーンのおかげで安全性も高く、

初めてネットビジネスに触れる方にも

お勧めできるジャンルではあります。

 

ただ、

あくまでも性質が投資であることに変わりは無いので、

購入した時よりも価値が上がるか下がるかの予測を

立てることは必要になってきます。

 

無料オファーなどでは、”経験・スキル不要

果ては”自動でお金が振り込まれる

なんて形で書かれる事も多いですが、

全て他人任せで行う事は非常に危険なので

そこだけは忘れないようにしてください。

 

今回も”自動でお金が入ってくる”

と謳われているオファーを見かけましたので、

そちらを見ていこうと思います。

 

ジェームズ森
THE CHARGE PROJECT
(ザ チャージ プロジェクト)

引用元:
https://thecharge.info/hombrerico/

特定商取引法に関する表記

販売会社
株式会社マイスター

代表者名
ジェームズ・森

電話番号
050-5434-6217

メールアドレス
info@thechargepro.com

 

個人情報に関する取扱い
お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。

ただし、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします。

 

ジェームズ森 THE CHARGE PROJECTについて

 

ビジネスモデル自体は明かされていませんが、

アプリを利用して自動でお金を得るという表現や、

自動売買系によくある3ステップで完結する

という表現をされていたので、

おそらくは自動売買系の案件かと思われます。

 

どういったジャンルのオファーなのか

レタートップページで記載されていない時点で、

あまり関わり合いにならない方が賢明ではあるのですが、

毎月30万確定でもらえるシステムなんて現状存在しません。

 

チャージという表現が曖昧さを増加させていますが、

普通に考えると”チャージ=入金”と考える人が多いので

必ず振り込まれると思ってしまう人も多いでしょう。

 

もしかしたら今回のオファーが

その第1号になるかもしれませんが、

何をもってして毎月最低30万円がもらえるのか

動画を見てみても全く分かりませんでした。

 

また、当り前ではあるのですが

いくらシステムだからといっても、

お金というものは有限なので

限度、飽和というものは存在します。

 

もし、そんなシステムがあるのであれば

身内のみで使いまわすのが一番賢い選択です。

 

オファーにはアプリと称されているものの、

実際には認可が下りていない

ウェブコンテンツの類でしたし、

ルクセンブルクというキーワードにも

引っかかる様子が無かった事も気がかりです。

 

試しにデモ用に用意されていた

アプリを起動してみたのですが、

あくまでもプログラムとして

組まれているモノにすぎず、

実際にその通りに動く保証はありません。

 

今のところ判明している情報に現実味が無く、

動画の中で目ぼしい進展があればいいのですが、

おそらくはバックエンドにて

高額コンテンツが控えているという、

いつものパターンになることが予想されます。

 

仮に毎月30万をかげるようなコンテンツだとしても、

投資であればリスクは存在しますし、

100%稼げるようなものにはなりませんので

その辺りは気をつけるようにしましょう。

 

ジェームズ森氏の経歴について

 

大手証券会社に務めていたらしい

ジェームズ森さんですが、

ルクセンブルグなどを絡めて

検索をかけてみても特に情報はヒットせず、

名前を変えられているのか、情報自体が嘘なのか、

といった感じですが少し怪しいですよね。

 

情報業界で実績を偽ったり、盛ったりすることは

別段珍しくもないワケですが、

アプリ自体が開発されていないとなると、

毎月受け取れる30万円に関しても

疑わしくなってきます。

 

特商法には電話番号の記載はあるものの、

現住所の表記が抜けているのも問題ですし、

前述の通り、ビジネスモデルも不明なので

参加を決めるには少し不安要素が多すぎる印象です。

 

AIが搭載されているなんて云われていますが、

いまどきAIが搭載されている

アプリなんて珍しくもありませんし、

AIが搭載されている=稼げる

とはなりませんよね。。。

 

ジェームズ森 THE CHARGE PROJECT まとめ

 

現時点では不可としか言いようが無く、

何をどうもって利益につながるのか?

という部分が全く不明瞭な案件です。

 

現時点で予想を立てるのであれば、

よくある3ステップで完結する

ビジネスモデルの様なので、

投資系の可能性は高いです。

 

もし今回のオファーが

自動売買システムであったのであれば

簡単な操作だけで簡単に稼げるという

表現自体は間違ってはいないのですが、

毎月最低30万を稼ぐことはもちろん不可能ですし、

初期資金無しで行うことも不可能です。

 

おそらくは動画を何回か重ねた後に、

高額塾やコミュニティ、ツールの販売など、

課金コンテンツが紹介されると思いますが、

もし、有益なものであるのであれば、

別途、追記記事などで紹介したいと思います。

 

【追記】無料版で稼げたとしても本当に稼げるようになるとは限らない

 

第5話にてノウハウの全貌が明らかになりましたが、

プロジェクト名が”THE CHARGE JAPAN TEAM”となっており、

ジェームズさんにトレードを代行してもらう事による

FXの”自動化”を図ったものとなっているようです。

 

上記のような運用方法は、

何も知識が無い状態でトレードを行うよりは、

よっぽど効率的な運用方法だといえますが、

運用資金は自身が用意しなくてはいけませんし、

トレードによる損失は当然ですが負担されませんし、

ある程度のリスクは存在しています。

 

また、

自身の手で相場に触れることが無いため、

経験値を稼ぐことが出来ず、

他人に依存し続ける形”になってしまいます。

 

それでもかまわない、という人はいいのですが、

将来的にトレードで稼いでいきたい、

という人には向いておらず、確実性もないので、

ただただ資金を失ってしまう可能性も考えられます。

 

無料版のCHARGEアプリ利用することも出来るようですが、

あくまでもデモとしての運用となるので、

無料版アプリ内でいくら稼げたとしても

実際に同じような成果が出るという保証はありません。

 

もちろん、

稼げないと断言することはできませんが、

もし稼げなかった際の事を考えると、

特商法に住所の記載が無いことも含め、

不安要素の方が大きいといえるでしょう。

 

メール講座のご案内

 

わざわざ高額な塾費を払って

ネットビジネス学ばなくても

アフィリエイトであるならば

月30万程度ならば稼げるようになります。

 

僕が当ブログで推奨している

ブログアフィリエイトでは、

参入者が増えつつある今日でも、

なんら問題なく成果を出していくことは可能です。

 

まあ、ツールの起動だけでとか、

1日30分でOKなんてことは言いませんが、

アフィリエイトであるならば

らくらく参入することができますし、

小難しい理論を覚える必要無く、

学歴とか、文才とか、稀有な能力もいりません。

 

 

僕が今行っているメール講座では

知識の発信と同時に、

ネットビジネスの本質を

暴露させていただいていますので、

良ければご参加ください。(いつでも解除できます)

↓↓↓

 

また、アフィリエイトの本質を学び、

”最速”で独立したいという方には

こちらの教材なんかもお勧めできます。

 

あくまで作業ありきの内容にはなりますが、

ネットビジネスにおいて必須ともいえる

非常に密な情報を取り入れることが出来ます。

↓↓↓

渡邊真紀 つむぎびと養成講座 第3期募集

 

実際に僕が0からアフィリを始めるのであれば

これ以上に良い意味で簡潔な教材はないと思います。

 

別件ですが、

アフィリがどうしても苦手だ・・・という人は

こちらの転売ノウハウなんかもお勧めです。

 

初心者がつまずくであろう

転売でのリサーチ部分などが、

ある方法でさくっと攻略されています。

興味がある方はぜひ一見してみてください。

↓↓↓

高間祐太 リセールキング -2019-

それでは本日はこのあたりで。

 

お困りの方や疑問などがあれば、

些細なことでもよいので、

お気軽にご連絡くださいね!↓

kokoへの相談はこちらまで