Kokoです。

 

今回は読者さんからの要望で
こちらのレビューをしていきたいと思います。

 

川崎貴志 印税システム 1BCプロジェクト

引用元:
http://one-bc.net/i2_1/

http://one-bc.net/i2_2/

http://one-bc.net/i2_3/

http://one-bc.net/i2_4/

http://one-bc.net/lp1/

http://one-bc.net/ver1_1/

 

特定商取引法に基づく表記

販売会社
株式会社ラッシャーマン

販売責任者
川崎 貴志

メールアドレス
kawasaki@one-bc.info

所在地
〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町36-19
名畑ビル3F

商品の引き渡し期間
お申込み完了後、いただいたメールアドレスにご連絡いたします。

 

表現及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

個人情報に関する取扱い

お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報、お客様へのご連絡は、株式会社ラッシャーマン及びアフィリエイトセンターのサービスのご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。ただし、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします。

 

川崎貴志 印税システム 1BCプロジェクト レビュー

 

川崎貴志さんの印税システムはプロダクトローンチ方式で詳細が明かされる形式のもので、
LP内では具体的なノウハウが示されていませんがビジネスモデルはネット通販となっています。

 

販売会社でもある”株式会社ラッシャーマン”について調べてみると、
通販事業メーカーを扱っていることが分かりますが、
あまり評判は芳しくないようで被害に遭われている方も多いようです。

 

”初回お試し100円で買ったのに、7000円請求された人や、
1日電話がつながなく、キャンセルも出来ない状況・・・”

 

とのこと。

 

他にもいろいろ調べてみたところ、
消費者被害報告スレが立つなど、
良くないうわさが結構な数で経っていることが分かりました。

引用元:http://secrettalk.me/talk/3773

参考:https://www.justanswer.jp/consumer-protection-law/ajcr4-.html

 

口コミを見る限り、扱っている商品自体の評判は悪くないようなのですが、
その販売方式に問題があり、消費者センター等も動く案件が多発しているので
かなり危ない会社だと感じました。

 

今回のオファーでは月200万の不労所得を得ることが出来る、
との事ですが、何を根拠にそのような額を稼げるのか全く情報が出てきません。

 

仮に200万を稼げるようなシステムがあるとして、
参加者全員が稼げるようなことは絶対にあり得ませんし、
200万という大金を稼ぐ過程において大きなリスクが発生します。

 

そもそも、
市場には買い手と売り手の供給量によって流通が成り立つので、
全員が全員安定して稼げるという事はあり得ないですよね。

 

誰かが稼いでいるという事は誰かが稼げないという事とも取れますし、
昨今の市場は実践者が増え、飽和状態が続いているので
まともに挑んでも結果が振るわないのは目に見えて分かることです。

 

また、最近のオファーには特に多くある傾向なので、
このオファー以外を調べる際にも気をつけておいてほしいのですが、
特商法の中に電話番号の記載がありません。

 

この手のオファーは全てが全てというわけではありませんが、
LPや動画内での謳い文句が誇大表現である、

 

・作業無しで毎月30万稼げる

・リスク無し

・スキル経験無しでOK

 

という、如何にも情報弱者層が飛びつきそうなワードで埋め尽くされているパターンが多いです。

 

しかし、
当然ながら誇大広告、つまりは話を盛っているだけなので、
再現性を確認できなかった実践者の方々から、
必ず苦情のメールがオファー元に殺到します。

 

通常、サポート対応というものは、
商品に不備や不足がある場合に利用されるものなので、
100人、200人という数が一斉に押し寄せる事はあり得ないのですが、
レター内の謳い文句と実際の内容に明らかな違いがあった場合その限りではありません。

 

参加人数を10人程度に絞っているのであれば、
一応対応することも可能でしょうが、
今回のように人数制限を設けていない場合、
そもそも対応されないというケースが濃厚というわけです。

 

少し考えればわかることですが、
毎月200万の不労所得が得られるワケがありませんし、
そんな環境を提供できる立場であるのであれば、
わざわざこんな無料オファーを利用して人を集める必要もないんですよね。

 

まあ、この手のプロダクトローンチ方式で進むオファーは、
最終的には20~30万ぐらいの高額案件に発展するでしょうし、
今、現状で判断するにその元のお金すら稼げない可能性が高いです。

 

怪しいと感じたら特商法に記載されている内容を調べてみよう

 

明らかにあり得ない謳い文句であった場合、
内容を見るまでもなく大方の見当がつくわけですが、
稼げるか稼げないかという部分よりもまずは
特商法を見る事を忘れないようにしてください。

 

特商法に電話番号、住所が記載されていなければ、
状況次第で連絡が全く取れなくなる、
サポートを受けられないケースが高いです。

 

特商法に記載されている住所も、
レンタルオフィス等だった場合、
連絡を取ろうと思ったら既に誰もいなかった。
なんてパターンもあります。

 

僕自身もオファーのレビュー、購入をする場合、
内容よりも特商法を優先して見ますし、
必要最低限の情報、不備が無いかなどは必ず確認してください。

 

少なくとも、

 

・販売者名

・販売会社

・住所

・連絡先

・個人情報に関する取扱い(情報の漏えいが無いか)

 

を確認するようにしてください。

 

そして出来れば、電話番号、メールアドレスなどは
実際に利用してみてどれぐらいのレスポンスで反応があるか、
という部分を確認しておくことをお勧めします。
(メール返信に関しては忙しさの波もあるでしょうし、
1~3日以内であれば十分早いと云えるでしょう。)

 

まあ、今回のオファーに関しては電話番号が無い、
という時点で僕からお勧めすることはできません。

 

もし、
ネットビジネスを始めるのであれば、
多少時間がかかったとしても、
しっかりとした形で利益を得られる
アフィリエイトなどをお勧めいたします。

 

匿名で行う事を前提としているので、
資格は無くてもなんら問題ないですし、
アフィリエイトに必要なライティングスキル程度であれば、
現在実施しているメール講座にてお伝えしています。

 

ネットビジネス一本で生活したい!
と考えている方はこちらの記事、
メール講座についてもご一読ください!

情報商材アフィリエイトは稼げるのか?

 

それでは本日はこのあたりで。

 

お困りの方は些細なことでもよいので、
お気軽にご連絡くださいね!↓
kokoへの相談はこちらまで