Kokoです。

 

”プレゼントLINE@企画にて

リップルを総額3000万円分をプレゼント!”

という如何にもなワードが魅力的なオファーですが、

本当に貰えるのでしょうか・・・?

 

今回は”The FUND Project”という、

投資系のオファーのレビューをさせていただきます。

 

荻原亮
The FUND Project(ザファンドプロジェクト)

特定商取引法に関する表記

記載無し

 

The FUND Project ICCOとは一体何なのか?

 

荻原亮さんのザファンドプロジェクトですが、

ビジネスモデルは仮想通貨のICOになります。

 

因みに通常のICO(Initial Coin Offering)だけではなく、

ICCO(Initial Convertible Coin Offering)を利用していくとの事。

 

ICCOはマルタのブロックチェーン企業の

Palladiumが開始したサービスで、

トークンの発行後3年でトークンを

株式と交換可能ではあるのですが、

基本的にはトークンの値上がり益を図る

という部分ではICOとの違いはありません。

 

そうなるとやはり実際に取引をする

ICO次第という事になるのですが、

特商法の記載が無いというのは致命的であり、

不備やトラブルがあった際には

連絡がつかなくなるかもしれません。

 

なので最悪、売り逃げという展開に

繋がる可能性も十分に存在します。

ICOでは100%上場するといった確約もありませんし、

また、価値が上がるかも上場してみなければ分からないので、

参加する場合はそういったケースも

想定しておかなければいけません。

 

また、

メールアドレスを登録した先にあるページで、

”プレゼントLINE@企画にて

リップルを総額3000万円分をプレゼント!”

とありますが、

 

残念ながらこの手のプレゼント企画で

まともに貰えた試しが無いので、

あくまでも企画に参加させるための

煽り文句でしか無いのでご注意を!

 

そもそも、色々と書かれてはいますが、

LPというものは価値や商品を提供する場以前に、

荻原さんが商品を紹介する場ですからね。

 

荻原亮? 荻原綾? 複数の名前を使い分ける理由とは

 

今回のプロジェクトの仕掛け人でもある荻原亮さんですが、

名前で検索を掛けてみても

同姓同名のアーティストが出てくるだけです。

 

実は荻原亮さんですが、

荻原綾という名前でも活動されており

過去にも色々な商材を手掛けられている方でもあります。

 

他にも”萩原”と漢字を変えていたり、

荻原りょう”と名前を平仮名にしていたりと、

色々な名前を使い分けているのですが、

これは商材の悪評が立ってしまった際の検索逃れによる対策です。

 

新たに検索を掛けてたどり着いたユーザーに、

評判の悪さなどが露呈することを避けているわけですね。

 

評判や口コミの内容が良いものであれば

基本的に検索逃れをする必要性は無いため、

今回のプロジェクトもある程度悪評が

立てられることを予想していると考えられます。

 

これは前述した特商法の記載が無い

という点からも濃厚です。

 

過去出されていた商材は以下のようなものがあります。

 

・金がジャブジャブ吹き出る泉

・新感覚ビジネス

・親ゆビジネス

・のんびリッチ

・インスタントボム

・スマホ貯金ビジネス

 

メールアドレス登録後のサイトが同じものだったり、

2015年に出されたオファーなのに、

動画の投稿日が1年前だったりと、

セールスレターだけをとっ変えた

いわゆる”過去オファーを使い回し”

も頻繁に行っております。

 

好評を博した商材や高額塾というものは、

ノウハウがまだ通用する場合、

定員人数の都合やサポートの関係上から

一度に大勢の人数を取り込めないため、

第2期、第3期と新たに募集がかけられるケースも

この業界では珍しくありません。

 

ただ、上記のような、

表面上は違う商材を装って中身だけが同じというパターンは、

ほぼ100%の確率で評判が悪かったものだと云えます。

 

もし評判が良かったのであれば、

そういった売り文句を使わない手はありませんし、

わざわざ名前を変えて提供する必要も無いからです。

 

荻原亮(荻原綾) The FUND Project(ザファンドプロジェクト) まとめ

 

ビジネスモデルが仮想通貨、

さらには特商法の記載も無しと来ているので、

稼げる稼げないに関わらず、非常に危険な案件だと考えられます。

 

また、過去案件から見るに、

評判に関してもあまり良い噂も聞かないので、

再現性などの信憑性に関しては高くありません。

 

今回のオファーもプロダクトローンチ形式で作られているので、

詳しい内容は動画を追ってみようとは思いますが、

現時点ではお勧めできるような内容ではありませんでした。

 

メール講座のご案内

 

わざわざ高額な塾費を払って

ネットビジネス学ばなくても

アフィリエイトであるならば

月30万程度ならば稼げるようになります。

 

僕が当ブログで推奨している

ブログアフィリエイトでは、

参入者が増えつつある今日でも、

なんら問題なく成果を出していくことは可能です。

 

まあ、ツールの起動だけでとか、

1日30分でOKなんてことは言いませんが、

アフィリエイトであるならば

らくらく参入することができますし、

小難しい理論を覚える必要無く、

学歴とか、文才とか、稀有な能力もいりません。

 

僕が今行っているメール講座では

知識の発信と同時に、

ネットビジネスの本質を

暴露させていただいていますので、

良ければご参加ください。(いつでも解除できます)

↓↓↓


また、先日紹介させていただいた、

こちらの商材なんかもリスク0で資産構築という

理想的なスキームが実現されているので

興味がある方はぜひ一見してみてください。

↓↓↓

磯島忠司 Cash Creation Club(キャッシュクリエーションクラブ)

それでは本日はこのあたりで。

 

お困りの方や疑問などがあれば、

些細なことでもよいので、

お気軽にご連絡くださいね!↓

kokoへの相談はこちらまで