Kokoです。

 

転売と云うビジネスは
初心者にも実績が出しやすい分、
継続した作業、市場の状況などで
大きく稼ぎに変動をもたらすビジネスモデルです。

 

当たり前のことですが、
参入者が増えれば商品は売れにくくなります。

 

今回が第5期の募集という事で、
飽和の恐れが非常に高い案件のように思えますが、
その辺りをどう攻略していくかが見ものですね。

 

今回レビューしていくのは、
西原みなみさんのアパレルビジネスカレッジ5期です。

 

西原みなみ アパレルビジネスカレッジ5期

【特定商取引法に基づく表示】

商品名
ファッション通販ビジネス無料オファー

運営会社
ハイパーマーケティングホールディングス株式会社

運営責任者
加藤行俊

所在地
東京都中央区入船2丁目2番地14 U-AXIS 6階

電話番号
03-5244-9772※お問い合わせはメールにてお願い致します。

E-mail
info★abc3th.jp(★を@に変えて送信してください)

 

免責事項
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

また、本商品を利用したこと、
または利用できなかったことから生ずる一切の損害に関しては、
当社は一切の責任を負えません。

 

ハイパーマーケティングホールディングス株式会社について

 

今回のオファーは
ハイパーマーケティングホールディングス株式会社
から提供されているものになります。

 

ネットビジネススクールを運営している会社なのですが、
今回の案件の”アパレルビジネスカレッジ”の他にも

 

・在宅中国貿易ビジネススクール

・エキスポ!

・マスタービジネスクラブ

 

など、色々な転売系スクールを主として展開されていて、
僕のブログでも取り上げさせていただいたことはあります。

→鈴木正行 在宅中国貿易ビジネス無料セミナー

 

上記のものもそうなのですが、
繰り返しオファーを出されており、
その特徴として

 

”高額塾の値段が高額”

 

という点が挙げられます。

 

「高額塾なんだから当たり前だろ」

 

と言われればそれまでなのですが、

 

シルバーコース: 347,000円
ゴールドコース: 547,000円
プラチナコース: 1,000,000円

 

というようなレベルで提供されますが・・・高い;

 

通常の高額塾の相場が
大体20~30万ぐらいだと考えると、
最安価であるシルバーコースでさえ
高すぎる値段設定です。

 

そこにプラスで仕入れ金も必要なので
手持ちの資金を大量に用意しなくてはいけませんでした。

 

正直な話、転売を行う上で
そこまでの高額な費用を投資する必要は無いですし、
輸入販売を行う上での
リスクについても語られていなかったので、
かなり不安要素が見られる案件でした。

 

輸入転売の懸念点については
こちらの記事を参考にしてみてください。

→転売を始めるうえでの基礎知識

 

簡単に挙げさせていただくと、

 

・商品の欠陥や状態
(特にブランド物などは詐欺が多い)

・手数料が高い

・商品が届くまでの時間が長い

・代行業者が必要

 

などがありますね。

 

高額な塾費用、膨大な作業量をこなせるのかが問題

 

今回のアパレルビジネスカレッジ5期は
名前からも分かるように、
アパレルファッションに特化させた、
物販ビジネスとなっています。

 

手法もこれまでと同じ、
中国輸入からのAmazon転売です。

 

中国市場は昨今では参入者が増えつつあるうえに、
スマホアプリなどで手軽に行えるようになってから、
かなりの数の参入者が増えました。

 

まあ、稼ぎ辛くなりつつある市場ではありますが、
リサーチ部分の作業をしっかりと行うことが出来れば、
まだまだ稼ぐことのできる市場ではあります。

 

しかし、先に述べたように
輸入転売はトラブルがつきもので、
作業がスムーズに進まない場合も
往々にして存在します。

 

セールスレターでは1年半で
3,000万売り上げたと言っていますが、

 

”売り上げ-仕入れ額=利益”

 

となる為、いくら資金を投じたのかは
気になるところです。

 

3,000万売り上げを上げるには
かなりの仕入れ額を投じた上で、
相当な作業量をこなさなくてはいけません。

 

今まで転売を数こなしてきた人なら可能でしょうが、
全くの初心者が行うとなると、
かなり厳しいのではないかと思われます。

 

まあ、今回のオファーはその点は、

 

先にお伝えしておきますと、

・楽して稼ぎたい

・何もしなくてもお金が増える

・寝ているだけでチャリンチャリン

そんなノウハウを求めている人はゴメンナサイ!

 

と了解を取っているので、
印象は悪くはなかったです。

 

僕の見解としては、
よくある詐欺商材とまでは言いませんが、
レターに記載されているような額を稼ごうとするのは
無理だと思っておいたほうが良いという事ですね。

 

そして、アパレルに絞って転売していくとのことですが、
中国市場での輸入を利用する為、
クレームの対処も覚悟しておかなければいけないという事。

 

最後に最低30万越えの
高額塾の費用を払う必要があるという事。

 

おまけに言わせていただくと、
第5期となっていますし、
塾生同士での商品の取り合いからの
飽和の可能性も考えられるのも不安要素ですね。

 

余談

僕の知り合いに、
昔、実際に海外輸入転売をやっていた方がいるのですが、

 

「確かに安く仕入れることが出来るから、
売り上げはやろうと思えば
簡単に挙げることが出来るけど、
その分クレームは多い」

 

とのこと。

 

結局今では輸入転売はやめてしまって、
やるとしてもたまにアメリカから
仕入れたりする程度だそうです。

 

その方は現在、転売をやめて、
転売ノウハウを発信する側に回って
お金を稼ぎ続けています。

 

転売ビジネスはネットビジネスの入り口としては
優秀なビジネスモデルではあるのですが、
売れれば売れるほど、
作業量が増えるという性質を持っています。

 

売れるのに作業量が増えるって、
正直、会社勤めと同じような気がして、
僕はあまり好きになれませんでした。

 

転売の経験はあるにはあるのですが、
ある程度稼ぐことが出来たのであれば、
他の媒体に移るべきだと僕は考えています。

 

それこそ情報発信できる
アフィリエイトなんか最適です。

→アフィリエイトを始めるうえで意識をすること

 

他にもYoutubeなんかも繋ぎとしては
なかなか良いんじゃないでしょうか?

 

もし疑問などがあればメールにて
お気軽にご相談ください!

 

それでは本日はこのあたりで。

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで