Kokoです。

 

オファーの評判を見るときは、
特商法に書いてある住所や電話番号からも
ある程度の情報を仕入れる事が出来ます。

 

もし、「怪しいな・・・」という案件を見つけた際は、
一度自身の手でも調べてみることをお勧めします。

 

今回レビューしていくのは、
鳥居和典さんのBPAP(イーベイレボリューション) です。

 

鳥居和典 BPAP(イーベイレボリューション)

【特定商取引法に関する表示】

販売業者
株式会社ハーフウェスト

代表取締役
西村泰一

所在地
〒573-1124
大阪府枚方市養父東待ち18-7 スギタビル 201

Eメールアドレス
info★bpap.jp
※ ★を@(半角)に変えてご連絡下さい。

URL
http://bpap.jp/lp/sumahonomi/

 

※表現、及び商品に関する注意書き※
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

具体的な情報が無く、不安要素が多い

 

今回のオファーはセールスレター、
登録後に視聴できる動画からは
具体的なノウハウを伺う事は出来ませんが、
第二話でビジネスモデルは転売だという事が分かります。

 

株式会社ハーフウェストから出されている案件なので、
転売なんじゃないのかなと予想はしていましたが、
実際その通りでしたねw

 

代表取締役でもある、西村さんのオファーも
過去にレビューさせていただいています。

→西村泰一 世界せどり(THE KING)

→西村泰一×藤木雅治 DI(Drop shipping Investors)

どちらも内容は転売系のノウハウですね。

 

また、
どちらのオファーもセールスレターの段階で、
転売と云う事は明記していたのですが、
今回のオファーはどこにも転売と云う事が記載されていません。

 

過去のオファーの反響が悪かったから
オファーの方針を変えられたのでしょうが、
ノウハウに自信があるのであれば、
隠す必要性はないと思うんですよね・・・

 

鳥居和典さんについても調べてみると、
eBay輸出についての記事が複数確認できたので、
おそらくBPAPもeBay輸出を扱ったものになるでしょう。

 

転売と云うものは当たり前ではありますが、
”売り上げ=利益”とはなりません。

動画ではこのようにおっしゃっていますが、
あくまでもメールのやり取りを見せているだけなので、
具体的に稼いでいる証拠にはなっていませんし、
信憑性に欠ける内容だと言う事が分かります。

 

基本的に転売の利益率は30%行けば
かなり良い結果だと云われていますし、
少し内容に不安を感じるものとなっていました。

 

転売ビジネスと云うものは、
仕入れて売るという単純なモデルにはなっているのですが、
実際に作業を始めてみると、
商品のリサーチに取られる時間と云うものは多く、
その部分をツールで緩和してみても、
保管、梱包作業など、やることがたくさん存在します。

 

粗利抜きで売り上げ100万を上げるとしても、
とても30分で賄えるような作業量ではありません。

 

実際に鳥居さんも2~3時間は作業に
充てられているようですし。

 

株式会社ハーフウェストから出されている案件という事もあり、
のちに高額塾、月額制の塾に誘導される可能性が高いです。

 

まとめ

 

鳥居和典さんのBPAP(イーベイレボリューション)
についてのまとめとなります。

 

セールスレターにノウハウの記載がないことは
かなりのマイナスポイントではありましたが、
よくある詐欺商材なんかとは違い、
輸出転売に関するノウハウは学ぶことは出来るでしょう。

 

ただ、セールスレターの様に
30分で完結させることはできないでしょうし、
仮にその時間内で行おうとするのであれば、
代行業者を利用しなくてはいけないので、
その分利益は下がります。

 

また、
特商法にあるように確実性はありませんので、
利益がマイナスを下回ることも
視野に入れなくてはいけません。

 

いずれにせよ、転売は続ける事が出来れば
経験値もついて一定の成果を上げることは
できるようになるので、
まずはネットにある無料の情報を得ることから
始めることをお勧めします。

 

それでは本日はこのあたりで。

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで