Kokoです。

 

今回の案件は、
あのパンダこと渡辺雅典さんと、
蝶乃舞(高嶋美里)さんが、
タッグを組んで提供されたオファーです。

 

”あの”という部分から
察しがついた方もいると思いますが、
このお二方、
かなりやらかしている過去があります。

 

今回レビューしていくのは、
渡辺雅典さん、蝶乃舞さんの
ダイアモンドミリオネアクラブです。

 

渡辺雅典 蝶乃舞 ダイアモンドミリオネアクラブ

【特定商取引法に基づく表示】

記載がありませんでした。

 

過去の商材の評価から見る今回の誠実性

オファー主でもあるお二方が組んで出された案件と云えば、
Dreamersプロジェクト”が有名だと思います。
(有名と云っても悪い意味でですが・・・)

 

このプロジェクトはこの二人の他にも、
佐藤みきひろさん、半田やすひろさんらが絡んでおり、
非常に危険な案件だったことを覚えています。

 

内容としては、
キュレーションサイトを作成して、
SNS(Facebookなど)を利用してアクセスを流したり、
アクセストレード(購入者同士で相互リンクしあう)
でアクセスを集め上位検索を狙うというものでした。

 

理屈は分かるんですが、口コミによると、

「全く稼ぐことが出来なかった!」

という人もいるようで、
返金騒動や、大炎上など、
かなりの不満を買っていたようですね。

 

以下は匿名掲示板の実態です。

http://echo.2ch.net/test/read.cgi/affiliate/1480863911/

http://infoshozai.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=7195733

 

他にも渡辺さんは
”マネーファーム”や、
”アンフィニ・パンダアカデミー”
など、再現性が確認できないオファーを多数だされています。

 

それもそのはず、なんと
販売者側がノウハウを実践していないことが判明しており、
他のキュレーションサイトと契約を結び、
”自サイト”と詐称するという最悪の行為を行っていたわけです。

 

しかも、
”Dreamersプロジェクト”では
渡辺雅典さんが余命宣告を受けているという
ことも煽り文句に入れていたのですが、

ASPより、アフィリエイターに対して、
このようなメールが届けられていることもあり、
誇大表現であったことは間違いありません。

 

ダイアモンドミリオネアクラブの実態とは?

 

「え・・・?」

 

ここまで読んだ方ならこう思ったはずです。

 

「大切なビジネスパートナーである
アフィリエイター様に対して
噓になるような記載や誤解を招くような表現は
しないで欲しい」

というメールが送られているにもかかわらず、
オファーの煽り文句はまるで、
”もう先が長くない”と云わんばかりの
テイストで語られています。

 

言っていることが
矛盾しているような気がしますし、
顧客に対しては誤解があってもいいや、
というスタンスなのでしょうか?

 

そもそも、
肺癌のステージ4というのは、
息切れは当たり前、
歩くのもやっとという状態です。

 

こちら側としても
真偽を問いただすことは出来ないわけですが、
Facebook等の投稿を見てみると、
とても末期患者のような印象は受けないんですよね。。。

https://www.facebook.com/mobile.affiliate

 

まあ、真偽がどうであれ、
ノウハウが優良なのかどうなのかという部分が重要なわけですが、
残念ながら今回の案件も前回のノウハウを引き継いだものであるようで、
再現性はかなり厳しいものとなっています。

 

アフィリエイトと云うものは、
SEO対策や所持リストの数を始め、
他にも色々な要因が合わさって成果に結び付くわけですが、
成果が出せるのはあくまで、
”渡辺雅典さんや蝶乃舞さん”なのであって、
0から始めた人たちが同じように稼げるという事はありません。

 

商材の価格も30万+αです。

 

控えめに言っても高すぎます。

 

+αというのがどういう事かというと、
バックエンドでさらに高額なものが、
どんどん売りつけられるという事です。

 

100万は当たり前、
場合によってはそれ以上の
費用が掛かってくる可能性も十分にあり得ます。

 

過去のオファーから見てみても、
とてもお勧めできるような案件ではありません。

 

まとめ

 

渡辺雅典さん、蝶乃舞さんの
ダイアモンドミリオネアクラブ
についてのまとめとなります。

 

キュレーションサイト自体を否定する気はありませんが、
あまりにも高額すぎるのが問題です。

 

正直な話、
副業にここまでの金額をかけること自体がナンセンスですし、
本業として取り組む場合でもちょっと高すぎます。

 

ネットビジネスを取り組む際は、
当然、自己投資をしたほうが、
成果までの近道となることは間違いないのですが、
何でもお金をかければいいというわけでありません。

 

その点についてはこちらの記事にも示してあるので、
興味がある方は一度見てみてください。

→最短で収益を得るには自己投資はするべき?

 

もし疑問などがあればメールにて
お気軽にご相談ください!

 

それでは本日はこのあたりで。

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで