Kokoです。

 

今回はオファーは
ディメンションアフィリエイトセンター
から出されているものになります。

 

ディメンションアフィリエイトセンター
からは先日もこのようなオファーが出されています。

→星野リアム 即金高額キャッシュビジネス

 

ノウハウとしてはバイナリだったのですが、
中身はバイナリであることをひた隠して
動画の最後の方で高額塾に勧誘をするという
よくあるパターンのオファーでした。

 

経験上こういった手法でセールスをしている商材に
まともなオファーであったためしがないので、
この時点でかなり胡散臭い内容なのかなという
認識なのですがどうなのでしょうか?

 

今回レビューしていくのは、
山本有花さんのFX SALONです。

 

山本有花 FX SALON

記載なし

URL
http://yukachance.net/lp/dime/yama/

 

投資に係るリスクおよび手数料について

山本有花と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、
また証拠金を上回る取引をおこなうことがありますので、
場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。
信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。

 

過去書籍、商材の評判から考察してみる

 

ビジネスモデル自体は
タイトルにも記載されている通りFXですね。

 

今回のオファー主でもある山本有花さんは、
株式投資を専門としてネットビジネスに参入されており、
著書を40冊以上出版していることでも有名な方です。

 

ただ、口コミ等を見てみると、
”基礎の基礎をなぞっただけ”というような
評価を下している方が多いように感じられました。

→http://fxbbs102.com/thread_viwe.php?id=221

 

こういった書籍に関しては、
不特定多数の層に向けて必要性がありますし、
ある程度は仕方のないことかもしれませんが、
あまりにも内容がお粗末なこともあり、
株式やFXを学びたい!という人からはあまり
良い評価を得られていないようでしたね。

 

僕も試しに一つ読んでみたのですが、
内容自体も当たり前のことしか書かれておらず、
リスクについて触れられていないこともあり、
これを鵜呑みにして、軽い気持ちでトレードを
してしまうのは危険だと感じました。

 

なかでも、初心者向けと銘をうっているにも関わらず、

 

”信用取引やハイレバレッジを勧める”

 

なんて平然と書いてあることには少し驚きましたね・・・

 

それ自体を否定する気はないですが、
レバレッジをかけるという事は最悪の場合、
投資額以上の損失を被ることもあります。

 

それについてのリスクも記載するべきなのですが、
僕の見た書籍では記載がありませんでしたね。

 

まあ、他の書籍も似たようなものでしょうが、
出している書籍の多さから考えても、
山本さん自身、投資ノウハウを発信することで
お金を得るという方針に切り替えているのでしょう。
(本の場合、売れれば売れるだけ印税が入ります。)

 

株式にしろFXにしろ、

 

”こうすれば勝てる”

 

といった100%の法則はありませんし、
それについての具体的な証明もないので、
月利30%とという数字を
安定して達成できるとは到底思えません。

 

ちなみに現役でトレードを行っている
プロトレーダーも”年利”20%いけば良い方です。

 

また、
今回のオファー主である山本有花さんは、
以前にも、

 

”山本有花のFX教室”という高額塾を
株式会社サイバーから出されています。

 

この株式会社サイバーはもともと

 

”株式会社a-プログレス”

 

という名前の会社だったのですが、
炎上をきっかけに社名を変えた過去があるんですね。

 

内容としてもネットビジネスにゆかりの無い、
主婦層をターゲットとして、

 

”私の指示通りにやれば月利30%は固い”

 

等という誇大表現を用いて勧誘するというやり方。

 

動画ではこんなことを言っていますが、
書籍だと損切りをしたことが
無いと言ったり、あると言ったり・・・
言っていること書いていることもちぐはぐです。

 

確かに書籍を見る限りでも、
最低限の知識は持ち合わせている方のようではありますが、
正直な話、だからこそ危険だと感じます。

 

まとめ

 

FX SALONについてのまとめとなります。

 

今回のオファーはノウハウ自体はFXですが、
提供元のASPや過去のオファーからも、
かなり危険な案件であることがわかりました。

 

投資系の案件ではその即金性を前面に押し出して、
リスク部分についてを蔑ろにする傾向がありますが、
今回のオファーも典型的なものでしたね。

 

山本さん自身はかなりの年数
投資に関わってきたようですが、
良くも悪くも、情報や評判は出回ってしまっている、
という事でもあるので、あまり引っかかってしまう方は
いないかと思われますが、注意は促しておきます。

 

もし疑問などがあればメールにて
お気軽にご相談ください!

 

それでは本日はこのあたりで。

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで