Kokoです。

 

先日から販売されている
FXスキャレーダーという商材。

 

販売開始直後から
インフォトップランキングで
上位をキープし続けており、
話題になっていたので
今回取り上げることにしました。

 

HIDE(渡秀明) FXスキャレーダー

【特定商取引法に関する表示】

販売業者
株式会社アイプロダクション

運営責任者
渡秀明

住所
〒108-0075 東京都港区港南4-6-7-3608

連絡先
TEL : 050-5579-1363

メールアドレス
support@aiproduction.biz
※商品・サービスに関するお問合せは、
お問合せフォームよりご質問ください。

価格
29,800円

URL
http://byousca-fx.s3.amazonaws.com/topa/index.html

 

※表現、及び商品に関する注意書き※
本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

5分足のスキャルピングがメイン

 

今回の案件はFXを主とした
ビジネススタイルで手法自体も
”5分足のスキャルピングがメインとした
トレンドフォロー(正攻法)を用いたもの”
と明確になっています。

 

スキャメーターというツールを
使用して行う裁量余地のある
システムトレード手法です。

 

メインロジックは
レンジ反転後の初動(切り返し)を狙い
チャート上に利幅が表示されるため、
ダマシ部分を効率良く回避できる
とおっしゃっています。

 

ノウハウ自体がはっきりしている点は
非常に好感が持てますね。

 

こうしてノウハウを的確に示してくれれば、
たとえレター部分にリスクや
デメリットなどが示唆されていなくても
ある程度自分自身で調べる事が出来ます。

 

また、

掲載されている実績については
勝率も維持できているしっかりとした
トレード履歴なのでこちらも
信憑性は持てます。

 

なぜか2月から10月までの実績が丸々
抜けてしまっているため、その間
稼げていたかは疑問が残りますが、
他のオファーで見るようなモザイク
だらけのものなどよりは信頼できます。

 

しかし、実際に僕たちが0から同じように
ゲーム感覚で簡単に稼げるのか?
というとそう甘くはないように思えます。

 

と云うのも今回のシステムトレードは
裁量余地が混同している、
いわゆる半裁量トレードになります。

 

スキャルピングでは”小さな勝ち”
を重ねていくことが重要であり、
初心者の方がいきなり勝率を
安定させることが出来るとは
思えないんですよね・・・

お客様の声でも
”あくまで個人の感想です”
と記載されていますし、

 

特商法にも個人差があるというように
ある程度の負けも考慮したうえで
試みる覚悟が必要でしょう。

 

また、今回の案件の責任者でもある
渡秀明さんですが過去にも

 

FX最強ツール FXトレンドレーダー

http://aiproduction.biz/fxtrendradar/

 

HIDEが教えるFX錬金術

http://fxhide.com/ca/

 

このような商材を出されております。

 

インフォトップのランキングでは
上位をキープしている事実もあり、
一部では良いという声も上がっていましたが、

 

それ以上に芳しくない評価を下す方が多く、
あまり信頼性のあるものではなかったですね。

 

↓以下参考までの匿名掲示板です。
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/20761/1399636590/l50

 

以上のことからも
稼げないと決めつけることはしませんが、
稼げない人がいることも事実。

 

現時点では不安要素も多く、
少し様子見をすることをオススメします。

 

まとめ

 

FXスキャレーダー
についてのまとめとなります。

 

手法自体は明確にされており、
実績なども信頼性があるものと云う点では
他のFX関連の無料オファーなどよりは
好感の持てるものでした。

 

しかし、実際に初心者に同じように
ノウハウを実践できるかと云うと
そう言い切れない可能性が高く、
軽い気持ちで取り組むと手痛い
しっぺ返しにあってしまいます。

 

もし実践するとしても
投資系ビジネスである以上、
リスク管理はしっかりと
行う必要性があるでしょう。

 

決して負けた時のことを
考えずに挑もうとしないでください。

 

ネットビジネスを始めるなら、
僕は大きく損失を出してしまう投資系
ビジネスよりもリスクが少ない、
アフィリエイトをオススメします!

 

→アフィリエイトを始めるうえで意識をすること

 

もし疑問などがあればメールにて
お気軽にご相談ください!

 

それでは本日はこのあたりで。

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで