Kokoです。

 

近頃は変わったオファーが多く、
内容も面白いものが多いのですが、
よく見てみると既存のノウハウの
焼き回しであったりすることも多いです。

 

そういったものは大体、

「まったく新しいビジネス」
「誰も知らない市場」

と謳っていますが、
いざ蓋を開けてみると
もう古くから使われている手法だったり
することがあるわけです。

 

ビジネスは基本的に
WinWinの関係が成り立たないと
成り立たないものなので、
相手が得る利益にもしっかりと
目を向けるようにしましょう!

 

こちらだけに有益そうな
情報などに関しては少し
慎重に行動したほうが良いです!

 

今回レビューしていくのは、
小川寛登さん、長倉顕太さんの
カフェ会ビジネスです。

 

小川寛登×長倉顕太 カフェ会ビジネス

【特定商取引法に関する表示】

主催・企画運営
IPS株式会社

運営統括責任者
長倉顕太

所在地
東京都中野区弥生町4-25-1ブルーマリンST403

メールアドレス
info@kotodama7.com

URL
http://chj-afilliate.com/lp/9599/477845

 

※表現、及び商品に関する注意書き※

お申込み前に、まず以下のことをご確認下さい。

・決済処理後は、原則としていかなる理由があっても、
キャンセルができません。
十分にご注意の上ご購入下さい。

・各商品の決済と同時にIPS株式会社、
株式会社長倉顕太事務所の発行する
「購入者限定通信」(名称不定)の
特定電子メールを受け取ることを了承します。

・各商品は、全てのケースにおいて
万能である保証はしておりません。

・各商品は「収入」や「稼げること」
を保証するものではありません。

 

手法はマルチ商法?

 

今回の案件は、
アフィリエイトや転売等の
ノウハウではなく、

 

「人生を変える出会い」を生み、
「誰でも稼げる」ようになる!

 

と云うキャッチコピーの
一風変わったものになります。

 

セールスレターでは
SNSやブログなどでの集客は厳しい!
と言っています。

 

しかし、現在でもSNSやブログで
集客することは十分に可能ですし、
将来的にネットワークがなくならない限りは
情報の交換源でもあるSNSやブログは
無くなることありません。

 

集客ができないという人は
正しい情報の発信ができて
いないだけなんですよね。

 

誰だって興味が無いものは見ませんし、
ただただ雑多に綴ったり、呟いたり
しているだけのものに価値を
見出すことはありません。

 

ネットビジネスにおいて
”情報の価値”
は非常に重要ということです。

 

ここからが本題なのですが、
今回の案件、

好きなカフェで、
好きなテーマで、
好きな時間に、
数人で楽しくお茶する交流会

というものです。

 

楽しくカフェでお茶しながら、
人を集めて、お金も稼げてしまう

1日1〜2万円を稼ぐ

と云う謳い文句なのですが、
実際どういった手段で利益を
得るのかは示されていません。

 

恐らくは、
MLM(マルチレベルマーケティング)
のたぐいだとは思います。

 

MLMは皆さんにもなじみの深い
言葉で表すと”マルチ商法”です。

 

こう聞くと、
「怪しい!」
と思われるかもしれませんが、
実際、被害報告も多く、
あまりオススメのできる
手法ではありません。

 

被害の一例↓
マルチ商法、ネズミ講の被害事例・手口

 

今回の案件、決して稼げない、詐欺、
というわけではないのですが、
手法や手段については、
最低限、しっかりと明記する
必要性があるべきと思いますし、

 

今回の案件は「稼げる」としか
言っていない為、あまり信用できる
案件ではありません。

 

お茶をするだけで稼げるといっているのに、
特商法には以下のように記載されているので、
それだけでは終わらないということもわかります。

 

・各商品は、全てのケースにおいて万能である保証はしておりません。
・各商品は「収入」や「稼げること」を保証するものではありません。

 

他にもリスト収集目的であったり、
現時点の情報ではセミナー参加は
リスクのほうが多いとしか言えません。

 

まとめ

 

カフェ会ビジネス
についてのまとめとなります。

 

MLMと決めつけるわけではありませんが、
情報の開示がない以上、
現時点では可能性はかなり高いと思われます。

 

MLM自体被害も多く、
ネットでは断れるけど、
いざ面と向かって話したら、
断り切れずに承諾してしまった!
なんてケースもよくある話です。

 

”君子危うきに近寄らず”

 

と格言にもあるように、
内容が不明瞭の案件には
安易に首を突っ込まないほうが
よいでしょう。

 

また、集客自体はSNSでもブログでも
まだまだ十分に可能ですので、
ネットビジネスを始めるのならば
そちらをオススメします。

 

それでは本日はこのあたりで。

Koko

 

ご意見・ご質問受け付けています!↓
kokoへの相談はこちらまで